ニュース記事要約:マレーシアは旧正月中の祝い事を禁止する(雑感:旧正月料理イーサンについて)

マレーシアニュース

マレーシアニュース記事訳:

マレーシアは旧正月中の祝い事を禁止する

 

ニュース記事:A quiet celebration:Noisy merriment of lion, dragon dances will be missing this CNY

 

出典:

A quiet celebration: Noisy merriment of lion, dragon dances will be missing this CNY | Malay Mail
KUALA LUMPUR, Feb 5 — This year’s Chinese New Year celebrations will be devoid of the noisy merriment of gongs, cymbals and drums that accompany the traditional...

 

 

記事の超簡単要約:

2021年2月6日マレーシアのヤコブ大臣は、『旧正月のライオンダンス、ドラゴンダンス、ランタンパレード、オペラ公演、舞台公演などの伝統的な公演や文化活動は許可しない』と発表しました。

 

この発表を受け、ライオンダンスを監督するヨン氏は、『マレーシア政府がライオンダンスチームを支援する資金の提供を望む』と述べています。

 

またヨン氏は、『昨年3月からロックダウンが実施され1年間収入がない状況が続いている』と述べました。

 

 

この記事に関する大丸の雑感

ここからは、大丸の雑感です。

 

私は現在マレーシアに駐在しています。

今年は、静かな旧正月となりそうです。

マレーシア政府は、

・伝統的な公演や文化活動は許可しない

・寺院での参拝は5人までに制限

・州をまたぐ移動は禁止

などを禁止しました。

マレーシア政府は、禁止事項を破った場合、罰金の禁固刑に処すると述べています。

 

 

まとめ:

マレーシアの旧正月と言えば、イーサン(Yes Sang)です。

毎年、マレーシア人の同僚とイーサンを食べて、旧正月を祝います。

 

イーサンとは、マレーシアチャイニーズが、旧正月を祝う時に食べる食べ物です。

レストランや家庭によって具材は変わりますが、

通常、魚の切り身、きゅうり、マンゴー、パイナップル、ビーナッツ、

パクチーなどが入っています。

イーサンを食べると時は、みんなで同時にイーサンのお皿を囲み、箸を具材の中に突っ込んで、高く持ち上げながら、混ぜに混ぜます。

テーブルの上や下が食べ物で汚れてもお構いなしです!

そしてみんなで、健康や長寿、商売繁盛、新年の挨拶、願い事、

感謝などを大声で言い合って祝うのです。

 

毎年、当たり前のように食べていたイーサンですが、今年は食べることが出来ません。

新型コロナウイルス前に、出来ていた多くの当たり前が、

実は特別な事だったんだなーと改めて気づくことが多くあります。

 

今年は、家族と自宅でイーサンを食べ、新型コロナウイルスの終息を大声で

祈りたいと思います!

 

新型コロナウイルス、頼む早く終息してくれー!

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。

下のバナーを押してくれるとブログを続ける励みになります。

応援よろしくお願い致します。

コメント