お金がないと開き直る元首相!

マレーシアニュース

ニュース記事:

Najib claims can’t afford to pay RM1.7b IRB tax bill, alleges asset freeze bid due to election season

 

出典:

Najib claims can’t afford to pay RM1.7b IRB tax bill, alleges asset freeze bid due to election season | Malay Mail
KUALA LUMPUR, Feb 10 — Convicted former prime minister Datuk Seri Najib Razak has claimed that the civil action to freeze his assets was due to the upcoming Joh...

 

記事の超簡単要約:

2022年2月11日、有罪判決を受けたナジブ元首相に対し

マレーシア内国歳入庁(国税局)は、

6億8100万米ドル(28.5億リンギット)の資産に関する開示を書面で行うように命じました。

これに対しナジブ元首相は、

『なぜマレーシア内国歳入庁(国税局)が、

私に巨額のお金があると考えている理由がわかりません。

私には税金請求に支払うお金すらありません。』

と延べました。

 

この記事に関する大丸の雑感:

ここからは、大丸の雑感です。

私は現在、マレーシアで海外駐在をしています。

ナジブ元首相は、9件のマネーロンダリングの罪で起訴されています。

しかしナジブ元首相は、

サウジアラビア王室から巨額のお金を受け取ったと主張しています。

元首相の個人口座に数百億円のお金が送金されていることは、

誰が考えても怪しいです。

ナジブ元首相は、資金の流れを誠実に国民へ説明するべきです。

 

まとめ:

ナジブ元首相に、賢人達のお金に関する3つの言葉を贈りたいと思います。

 

ルキウス(哲学者)

・わずかしかお金のない人が貧乏なのではない。

たくさんお金を欲しがる人が貧乏なのだ。

 

武者小路実篤(小説家)

・金のある者は、金があるために不正をし、

金のない者は、金がないために不正なことをする。

 

アルトゥル(哲学者)

・金は海の水に似ている。

それを飲めば飲むほど、喉が渇いてくる。

 

人間は、貪欲な生き物だと思います。

人は、生活に必要なお金を得たとしてももっともっとお金を得ようとします。

人間の際限のない欲望をコントロールしなければ、

満足した人生は送ることはできないのではないでしょうか。

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。

下のバナーを押してくれるとブログを続ける励みになります。

応援よろしくお願い致します。

コメント