10月10日はスポーツの日!

マレーシアニュース

ニュース記事:

PM Ismail Sabri says 2021 National Sports Day celebration a meaningful one

 

出典:

PM Ismail Sabri says 2021 National Sports Day celebration a meaningful one | Malay Mail
PUTRAJAYA, Oct 9 — Prime Minister Datuk Seri Ismail Sabri Yaakob described this year’s National Sports Day (HSN) celebration as a meaningful one as last year’s ...

 

記事の超簡単要約:

2021年10月9日マレーシアのサブリ首相は記者会見で、

『10月10日はスポーツの日です。

私は以前青年スポーツ大臣を務めた経験があります。

マレーシア政府は、スポーツ選手の育成とスポーツ界の繁栄を積極的に推進します。

現在マレーシアスポーツ業界は、パンデミックの影響で厳しい状況にあります。

しかしマレーシア政府の基本指針 ’’誰も取り残さない’’

を信条に政府はスポーツ業界を支援します。

またマレーシア国民は健康維持のためにスポーツを習慣として

積極的に取り入れるべきです。』と述べました。

 

この記事に関する大丸の雑感:

ここからは、大丸の雑感です。

私は現在、マレーシアで海外駐在をしています。

体育の日が、スポーツの日に祭日名が変わっていたとは知りませんでした。

明日の10月11日、日本は祭日です。

友人とゴルフへ行って、スポーツの日を祝いたいところですが、

もう暫く我慢します。

 

まとめ:

私がマレーシアに駐在して、いいなーと感じるところ

『気候』と『運動のしやすさ』です。

 

『気候』は、一年中温暖です。

朝夕の湿度は、さほど高くなく過ごしやすいのが特徴です。

私が日本で生活している時、

冬場、ジョギングしようと思っても寒さに負け

心が折れ家から出ることができないことが多々ありました。

しかしマレーシアの気候は、一年中ジョギングに適しています!

 

『運動のしやすさ』は、コンドミニアムの設備が充実していることです。

ほとんどのコンドミニアムでは、スイミングプールとスポーツジムを

無料で利用することができます。仕事前、仕事後に多くの住人が汗を流しています。

 

私はコンドミニアムの周辺や近くの公園でジョギングをしています。

マレーシア人の多くの人は、見知らぬ人とジョギング時すれ違う度に、

笑顔もしくは挨拶をしてくれます。

 

この笑顔や挨拶が、私がジョギングを続けることができている

最大のモチベーションとなっています。

私もようやく、見知らぬ人に自然な笑顔を作れるようになってきました!

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。

下のバナーを押してくれるとブログを続ける励みになります。

応援よろしくお願い致します。

コメント