関西人はオレオレ詐欺には騙されない?

マレーシアニュース

ニュース記事:

Stop banks from doing telemarketing and email ads, says expert

 

出典:

Just a moment...

 

 

記事の超簡単要約:

2022年10月1日記事によると

『Bank Negara(マレーシア中央銀行)は、

オンライン詐欺から顧客を守るために、

電話や電子メールでの営業活動を完全に廃止するように、

銀行や金融機関に要請しました。

今後、銀行や金融機関は、ソーシャルメディア、テレビ、ラジオで

営業活動を実施する予定です。』

と述べました。

 

 

まとめ:

先日、日本の新聞記事を読んでいると、

地域別オレオレ詐欺の被害状況マップを見かけました。

記事によると、東日本と西日本を比べると

西日本の方が、圧倒的に被害が少ないそうです。

 

オレオレ詐欺

西日本<東日本

理由は、電話で会話をする際に、西日本の人々は東日本の人々を比べて、

圧倒的に口数が多くそして会話を重ねるうちに、

詐欺を見破るケースが多いそうです。

しかし東日本の人々は、詐欺師の言葉を聞き入ってしまい、

詐欺師の言葉通りにお金を振り込んでしまうケースが多いそうです。

 

投資詐欺

西日本>東日本

しかし記事では、オレオレ詐欺のような事件では、

西日本の方被害件数は圧倒的に少ないが、

投資詐欺のような『あなただけに特別な情報がありますよ』的な詐欺被害は、

東日本と西日本を比べると、西日本の方が、圧倒的に被害が多いそうです。

 

これは、私の個人的な意見ですが、詐欺師グループは、地域性を考慮して

詐欺の方法を変えて人々を騙そうとしているのでしょう!

もはや詐欺師グループは、企業のマーケティングチームと全く変わりがありません。

くれぐれも投資詐欺には注意しましょう!

 

ブログランキングに参加しています。

下のバナーを押してくれるとブログを続ける励みになります。

応援よろしくお願い致します。

コメント