薬局でコロナ検査キットの購入が可能になった!

マレーシアニュース

ニュース記事:

MOH gives conditional approval to two Covid-19 self-test kits

 

出典:

MOH gives conditional approval to two Covid-19 self-test kits | Malay Mail
KUALA LUMPUR, July 18 — The Health Ministry (MOH) through the Medical Devices Authority (MDA) has released a list of two Covid-19 self-test kits that have recei...

 

記事の超簡単要約:

2021年7月18日マレーシア保健省は、

『新型コロナウイルス検査キットの販売を承認した』と述べました。

承認された検査キットは、2種類です。

いずれの検査キットも自宅で検査することが可能です。

検査キットは、薬局や医療施設で購入することができます。

 

この記事に関する大丸の雑感:

ここからは、大丸の雑感です。

私は現在、マレーシアで海外駐在をしています。

新型コロナウイルスの検査キットの値段を調べてみましたが、

インターネットでは探すことができませんでした。

街中の薬局で購入できるようになるようには、暫く時間が掛かるでしょう!

現在、街中の病院で検査をすると80RM(約2,000円)前後です。

多分この値段よりは、少し高い値段設定になると思います。

 

まとめ:

昨年の今頃、マレーシア国内で新型コロナウイルスの検査をする場所を探すのに

苦労したことを覚えています。総合病院でしか検査ができず、

検査費用は約400RM(10,000円)でした。

 

今回、マレーシア保健省が検査キットを承認したことにより

自宅で新型コロナウイルスの検査をできるようになりました。

一年間で多くの事が変化しています。

現在、マレーシアではワクチン接種が加速しています。

2回目の接種者は、約20%達成しています。

また今年中には、新型コロナウイルスの飲み薬も発売が予定されています。

 

検査、ワクチン、飲み薬が、私のような一般市民でも容易に入手できるようになれば、

新型コロナウイルスが終息する日は、間近かもしれません!

いや今年中には、必ず終息します!

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。

下のバナーを押してくれるとブログを続ける励みになります。

応援よろしくお願い致します。

コメント