突然、コンドミニアムの床が割れる現象!

マレーシアニュース

ニュース記事:

Shoppers flee Harbour Mall Sandakan after sound of tiles cracking causes panic

 

出典:

Shoppers flee Harbour Mall Sandakan after sound of tiles cracking causes panic
SANDAKAN, June 12 — A video of patrons and tenants rushing out of a shopping mall here claiming the building was going to collapse went viral today, but it turn...

 

 

記事の超簡単要約:

2022年6月12日記事によると

『東マレーシアサンダカン地区にあるハーバーショッピングモールで

建物の倒壊騒ぎがありました。

ハーバーショッピングモールの4階売り場で、

突然大きな音を立てて床のタイルにヒビが入りました。

この大きな音に狂乱した買い物客が、外へ避難しました。

建物の管理者は、ショッピングモールの建物は、

良好な状態であり、構造上全く問題ありません。

と述べています。』

 

 

この記事に関する大丸の雑感:

私は現在、マレーシアで海外駐在をしています。

買い物中に、床のタイルが大きな音を立てて

剥がれていったら、誰でも建物が倒壊すると

勘違いしますよね!

 

まとめ:

実は、数年前に以前住んでいたコンドミニアムで同じような体験をしました。

私が寝室で夜寝ていると、リビングから

『バキッバキッ』と大きな音がしました。

そして恐る恐る、リビングを見ると、床のタイルが4枚割れていました。

私は一瞬、本気でポルターガイスト現象だと本気で思いました。

 

翌日、コンドミニアムのオーナーに相談すると、

『タイルに塗られた接着剤の寿命で床のタイルが割れる事があるんだよ!』

と説明してくれ、すぐに業者を呼んで床のタイルを直してくれました。

 

接着剤の寿命で床のタイルって、割れるのでしょうか?

不思議な現象ですが、オーナー言葉を信じるしかありません。

 

しかしこの現象をマレーシア在住の日本人に話すと、

4~5人同じ経験をした人に出会いました。

なぜ接着剤の寿命で床のタイルが割れるのか?

どなたか真実をご存知の方は、是非教えてください。

 

ブログランキングに参加しています。

下のバナーを押してくれるとブログを続ける励みになります。

応援よろしくお願い致します。

コメント