感染者は数週間後に増加!

マレーシアニュース

ニュース記事:

Cross country travel linked to rising Covid-19 cases, says health DG

 

出典:

Just a moment...

 

記事の超簡単要約:

2021年11月12日マレーシア保健局長のアブドラ博士は、

『昨年2020年12月7日に国境を超える旅行が許可された時の

新規感染者数は2,000名前後でした。

しかし2021年1月31日には5,298人を記録しました。

昨年は、人の移動が許可された5~6週間後に症例数が

増加する傾向にありました。

2021年11月11日新型コロナウイルス感染率は、1.0に上昇しました。

感染率とは、感染者平均して何人の人にウイルスを感染させるかを

表します。1.0を超える数値と感染者が増加し、1.0を下回ると

感染者は減少します。

現在、州を越える旅行や移動に規制ありませんが、

人が多く集まる場所に行くべきではありません。』と述べました。

 

この記事に関する大丸の雑感:

ここからは、大丸の雑感です。

私は現在、マレーシアで海外駐在をしています。

保健局長は、2020年末と同様に人の移動が活発になれば

感染率が増加して、今後感染者が増えると発表しました。

 

先月よりマレーシアでは、州を越える移動が許可され

ショッピングモールなどでは多くの人で賑わっています。

先週は、インド系の祭日があり連休となったため

多くの人が州を超えて移動しました。

ロックダウンとなる日は、そう遠くないかもしれません。

 

まとめ:

数週間後にマレーシア国内の新規感染者が増加することは間違いなさそうです。

新規感染者が増加すれば、間違いなく部分ロックダウンやロックダウンとなり

経済が停滞します。

そして感染により、多くの人々が苦しみます。

 

なぜ隣国インドネシアやインドでは、新型コロナウイルスの感染者を短期間で

劇的に減らせたのでしょうか?

インドネシアやインドが、マレーシアより衛生面で優れているとは思いません。

また経済的に豊かであるとは思いません。

 

マレーシア政府が、

隣国に習い、本気で新型コロナウイルス減少のためになにをするべきか

を考えて実行すれば、短期間で新型コロナウイルスを克服することができます。

 

マレーシア政府には、見栄、プライド、利権などにとらわれずに、

本気で新型コロナウイルス撲滅対策に取り組んで欲しいと心から願っています。

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。

下のバナーを押してくれるとブログを続ける励みになります。

応援よろしくお願い致します。

コメント