差別やいじめを受けているインド人

マレーシアニュース

ニュース記事:

Survey : One in two Malaysians faced discrimination in schools, discrimination in schools, ethnic Indians had worst experience

 

出典:

Survey: One in two Malaysians faced discrimination in schools, ethnic Indians had worst experience | Malay Mail
KUALA LUMPUR, Sept 17 — More ethnic Indians in Malaysia felt they suffered from discrimination in the country’s education system compared to other ethnic groups...

 

記事の超簡単要約:

2021年9月16日マレーシア青年運動団体が行った調査によると

『マレーシアに住むインド系マレーシア人の87%が肌の違いや

宗教の違いで差別されています。

インド人が学校内で、口頭での差別を経験し、いじめを受けているケースは

少なくありません。』と述べました。

 

 

この記事に関する大丸の雑感:

ここからは、大丸の雑感です。

私は現在、マレーシアで海外駐在をしています。

マレーシアは、多民族他宗教のイスラム国家です。

そこでマレーシア国民の人口比率を調べてみました。

ざっくりした人口比率は、

マレー人:65%

華僑:25%

インド人:10% 

インド人ってかなり少ないんですね。

 

インド人の人口が10%しかいないのに、

街中にあるレストランは、インド料理レストランが多いように感じます。

インド料理が、マレー人、華僑にも受け入れられていると証拠でしょうか?

ちなみに私の昼食は、インド料理レストラン比率が非常に高いです。

 

まとめ:

インド人が学校で、差別やいじめに遭ってしまう原因は様々だと思います。

これは私の勝手な想像ですが、インド人がマレーシアの学校で差別やいじめに

遭ってしまう原因を推測します。

 

インド人が学校で差別やいじめに遭ってしまう原因:

原因①・インド人はマイノリティーであること

クラスの中でインド人の生徒数が少ないことが原因です。

生徒数の多いマレー人や華僑が、インド人を数の力で抑えることは容易に想像できます。

 

原因②・インド人は頭脳明晰である

マレーシア国内の優秀な多くの弁護士、医者、教師はインド人です。

正確なデータは持っていませんが、人口比で比べると

インド人の弁護士、医者、教師の比率は、高いです。

『出る杭は打たれる』ことわざにもあるように、

優秀なインド人は学校で差別やいじめにあっているのではないでしょうか。

 

原因③・インド人は容姿端麗

インド人の多くは、マレー人や華僑にはない、目の大きさ、鼻の高さを持っています。

私はいままで、一重のインド人を見たことがありません。

他民族は、容姿端麗なインド人に嫉妬しているのではないでしょうか?

以上、3の原因は、私の個人的な想像です。

 

最後に同僚のインド人に聞いた話ですが、インド人にはボケる高齢者がいないそうです。

理由は、インド人は毎日カレーを食べているからです。

カレーに含まれているターメリックが、呆け防止になるそうです。

私もこの『インドカレー = ボケ防止』を聞いてから、カレーを積極的に食べています。

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。

下のバナーを押してくれるとブログを続ける励みになります。

応援よろしくお願い致します。

コメント