国のトップはやりたい放題だけど、公務員は安月給!

マレーシアニュース

ニュース記事:

Allocate bonus for civil servants in Budget 2023, govt urged

 

出典:

Just a moment...

 

記事の超簡単要約:

2022年9月27日マレーシア公務員従業員組合のマット代表は、

『現在の公務員の最低基本給は1,200MYRです。

この基本給では、家を購入するどころか、普通に生活することも困難です。

私達、公務員の雇用主は政府です。

私達は政府に対して、公務員の給与の増額と、1ヶ月分の賞与を要請します。』

と述べました。

 

 

まとめ:

マレーシア人の公務員が怒る気持ちもわかります。

元首相のナジブ氏は、巨額流用事件、マネーロンダリングなどの罪で禁固刑となりました。

またマレーシア最大与党のザヒド総裁も巨額な賄賂を受け取ったとして

40件の罪で起訴されました。

しかしザヒド総裁は、無罪となりました、、、、、、、、

 

国のトップがやりたい放題、やっていて、

公務員の最低基本給は1,200MYR、

公務員の方々は、納得しないでしょう。

 

これは私の独断と偏見ですが、

もしマレーシアに政治的腐敗がなければ、

マレーシアの通貨リンギットは、

世界中で信用される通貨になっていると思います。

昨日もドルとリンギットが、20年振りの1USD = 4.6MYRとなりました。

 

私はマレーシアが大好きです。

日本にいる友人から電話があり、

『元首相のナジブ氏のニュース見たよ、、、、』とか、

『与党のザヒド総裁、無罪になったね、、、、』

などと言われました。

マレーシアで駐在している身として、

恥ずかしい気持ちになります。

マレーシアのトップの方々、しっかりしてください。

 

ブログランキングに参加しています。

下のバナーを押してくれるとブログを続ける励みになります。

応援よろしくお願い致します。

コメント