不安定な収入で麻薬に手を出してしまった有名コメディアン

マレーシアニュース

ニュース記事:

Comedian Tauke Jambu, four others plead not guilty to drug possession in KL

 

出典:

Comedian Tauke Jambu, four others plead not guilty to drug possession in KL | Malay Mail
KUALA LUMPUR, April 12 — Comedian Zamatul Amri Zakaria or popularly known as Tauke Jambu and four others were charged at the Magistrates’ Court here today with ...

 

記事の超簡単要約:

2022年4月12日記事によると

『マレーシア人気コメディアンのタウケ氏が、麻薬所持の罪で起訴されました。

タウケ氏は、新型コロナウイルスの影響で、

収入が不安定となり麻薬に手を出してしまったと述べました。』

 

この記事に関して大丸の雑感:

私は現在、マレーシアで海外駐在をしています。

日本でも多くの芸能人が麻薬で逮捕されています。

芸能人は、メディア露出が多く華やかな世界ですが、

実際は、経済的、精神的に不安定な職業なのでしょう。

多くの芸能人は、精神的安定を求めるために、

麻薬に手を出すのかもしれません。

 

まとめ:

今振り返ると、学生時代、何故か不安な日々を過ごしていました。

特に就職活動中、自分が就職を希望する会社から不合格通知が送られて来る度に、

絶望的な気持ちになったことを覚えています。

この体験は、今でも夢に出てきます。

もしこの気持が不安定な時期に、身近に麻薬があったら、

手を出していたかもしれません、、、、、、、

 

しかし当時の私は、極貧生活をしていたので麻薬を購入するはできなかったでしょう。

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。

下のバナーを押してくれるとブログを続ける励みになります。

応援よろしくお願い致します。

コメント