ロックダウン延長決定!!

マレーシアニュース

ニュース記事:

Putrajaya extends MCO 3.0 two weeks, until June 28

 

出典:

Putrajaya extends MCO 3.0 two weeks, until June 28 | Malay Mail
KUALA LUMPUR, June 11 — The third movement control order (MCO 3.0) will be extended for another two weeks, from June 15 to June 28, Senior Minister (Security Cl...

 

 

記事の超簡単要約:

2021年6月11日マレーシア政府セキュリティクラスター担当のヤコブ大臣は、

『マレーシア国内の新型コロナウイルス感染者は依然として

1日5,000人を超えています。完全ロックダウンを6月28日まで延長します』

と発表しました。

 

 

この記事に関する大丸の雑感:

ここからは、大丸の雑感です。

私は現在、マレーシアで海外駐在をしています。

完全ロックダウンの延長を予測はしていましたが、実際の発表を聞くと

精神的にがっくりしますね。😞

しかし私はこれが最後の完全ロックダウンであることを信じています!

これが最後の2週間と思えば、全く問題ありません!

 

今年中にはワクチン接種により集団免疫を獲得し、

そして新型コロナウイルスの特効薬が薬局で購入することができれば

新型コロナウイルスは過去の病気となります!

 

 

まとめ:

新型コロナウイルスの影響で在宅勤務が長期間続くと、体調を崩しやすく、

精神的にも不安定になるとの記事を読みました。

 

完全ロックダウン以前、私の生活は、毎日スポーツジムで運動し、

会社へ出勤し同僚や顧客とコミュニケーションで多少のストレスはあったものの

毎日が充実していました。

 

しかし完全ロックダウン中の私の現在の生活は、

スポーツジムは使用することができず運動は制限され、

いつ終わるかわからない完全ロックダウンの中、

在宅勤務で精神的に追い詰められています。

また昨年から続く多くの活動制限で友達や顧客との繋がりを保つのが

難しい状況が続いています。

 

世界保健機関(WHO)の健康の定義では、

『健康とは、病気ではないとか、弱っているということではなく、

肉体的にも精神的にも、そして社会的にも、すべてが満たされた状態にあること』

と書かれています!

肉体的健康や精神的健康は、理解できますが

社会的健康が理解できなかったので調べてみました。

 

社会的健康とは、個人が社会活動(仕事、勉強、ボランティア活動など)に参加でき、

社会もそれを受け入れ、個々人が共に行動できることを示します。

 

現在、完全ロックダウン中のマレーシアではこの社会的健康を保つことが

非常に難しいです。

 

この完全ロックダウン中に

肉体的、精神的、社会的に健康を損なうことなく、

まずは少しだけお酒の摂取量を控えようと思います!

 

皆さんのおすすめ健康維持方法を是非教えてください!

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。

下のバナーを押してくれるとブログを続ける励みになります。

応援よろしくお願い致します。

コメント