マレーシア人の子供、約100,000人が性被害に遭っている現実、、、、、

マレーシアニュース

ニュース記事:

Over 100,000 kids endured online sexual exploitation, abuse, says report

 

出典:

Just a moment...

 

 

記事の超簡単要約:

2022年9月29日マレーシアユニセフの報告によると、

『マレーシアの12歳~17歳の子供の約100,000人が

性的搾取や虐待を受けている可能性があります。

許可なく画像を共有されたり、

金品やプレゼントで性行為に従事するように強要されています。

そして被害者の子供達の多くは、

恥かしい思いをすることを恐れたり、

親や兄弟に恥をかかせることを恐れて相談しません。

また調査によると加害者の多くは、

ソーシャルメディアで知り合った子供と面識のない人物でした。』

と述べました。

 

まとめ:

マレーシアの12歳~17歳の子供の人口は、約2,500,000人です。

被害者の100,000人という事は、約4%にあたります。

かなりの人数の子供達が、性的な被害にあっています。

私も恥ずかしながら、学生時代には

淫らなインターネット画像を閲覧がやめられない時期がありました。

しかし時間の無駄に気が付き、

今ではしっかりと自分の欲望をコントロールしています。

 

人間の欲望に考えてみました。

金欲、性欲、食欲、睡眠欲、物欲、生存欲、愛情欲、、、、、、などなど

例を挙げればきりがありません。

また人間の欲には際限がありません。

 

少し前にウルグアイの元大統領のホセ・ムヒカ氏の本を読みました。

ホセ・ムヒカ氏の名言の1つに、

『貧しい人とは、

何も持っていないことではなく、

現状あるものに満足せず、

もっともっと欲しいと思い気持ちがコントロールできない人が、

本当に貧しい人なのです。』

 

さすが、ホセ・ムヒカ氏です。深いですね、、、、

私も貧しい人から豊かな人になれるよう、

現状のもので満足できるような人になりたいです。

 

ブログランキングに参加しています。

下のバナーを押してくれるとブログを続ける励みになります。

応援よろしくお願い致します。

コメント