ニュース記事要約:マレーシア財務大臣、マレーシア人の金融リテラシーの低さに警鐘を鳴らす(雑感:マレーシアではお金が落ちている!)

マレーシアニュース

マレーシアニュース記事訳:

マレーシア財務大臣、マレーシア人の金融リテラシーの低さに警鐘を鳴らす

 

ニュース記事:40% of millennials spend beyond their means, says finance minister

 

出典:

Forty per cent of millennials spend beyond their means, says finance minister | Malay Mail
KUALA LUMPUR, March 9 — Forty per cent of millennials are spending beyond their means, said Finance Minister Tengku Datuk Seri Tengku Zafrul Abdul Aziz. He said...

 

 

記事の超簡単要約:

2021年3月9日マレーシア政府アジズ財務大臣は、

『マレーシアミレニアム世代の約40%は支出が収入を超えている』と述べました。

 

またアジズ財務大臣は、

『マレーシア人の約50%の退職者は、退職してから5年以内に積立退職金を

使い果たしている』と指摘しました。

 

アジズ財務大臣は、

『マレーシア人は、イベントなどを通じて金融リテラシーを学ぶ必要がある』

と述べました。

 

ミレニアム世代とは?

1981年以降生まれ、2000年以降に成人を迎えた世代です。

現在20代前半から30代後半くらいの年齢の人々を指します。

 

 

この記事に関する大丸の雑感

ここからは、大丸の雑感です。

 

私は、現在マレーシアで海外駐在をしています。

私がマレーシア人に感じるのは、見栄を張る人が異常に多いという点です。

特に若い世代は、車や携帯電話にお金を掛けているように感じられます。

 

特に車社会のマレーシアでは、多くの人が新車や外車に乗っています。

最近では、マレーシアの街中で古い車を見かけなくなりました。

 

私の友人のマレーシア人は、9年のローンを組んで車を購入しています。

友人の曰く、マレーシアでは、車の中古価格の値段が安定しているので、

実際の支払価格は、40%前後と話していました。

それにして車の購入で、9年間のローンの支払いは長いと感じます。

マレーシアの車両ローンは、3%前後です。

 

もし車両価格(元本)が、100,000RMだとすると

毎月の支払い額は、1,175.93RM

1,175.93RM×12ヶ月×9年=127,000MYR

支払総額は、127,000MYRとなります。

9年間で、支払利息の総額が27,000RMは高いですよね!

 

私の周りにいるマレーシア人の同僚や友人は、ローンを組んで車や携帯電話を

購入することにあまり抵抗がないようです。

 

 

まとめ:

私は、マレーシアに住んでいて『お金=小銭』を多く拾う事があります。

 

私がジョキングやショッピングモールで買物をしていると、必ず小銭を拾います。

この話を妻にしたら、『あなたがいつも下を向いて歩いているから』と言われましたが、

そうではありません。普通に歩いています。

先日は、なんと小銭だけではなく、100RM紙幣を拾いました!

 

これは、私の推測ですが、マレーシア人男性の多くは財布を持ちません。

お金をポケットにそのまま入れるので、小銭を落とす人が多いのでないでしょうか?

 

またポケットに入っている携帯電話を取り出す時に、小銭を落としていることも

推測されます。

 

最後に、念を押しておきますが、私は駐在員です。

道端で小銭を専門に探している人ではありません😂!

 

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。

下のバナーを押してくれるとブログを続ける励みになります。

応援よろしくお願い致します。

コメント