タイとマレーシアの国境沿いで貨物列車爆破!

マレーシアニュース

ニュース記事:

Homemade bomb blows Thai container train off rails

 

出典:

Just a moment...

 

記事の超簡単要約:

2022年12月3日記事によると、

『タイとマレーシアの国境沿いで、タイ国有鉄道の貨物列車が、

自家製爆弾によって吹き飛ばされました。

貨物列車15台の内、11台が損傷しましたが、

運転士や乗務員に怪我はありませんでした。』

 

 

まとめ:

タイとマレーシアの国境沿いでは、爆発や銃撃事件が後を立ちません。

今回の爆発もイスラム過激派の仕業でしょうか?

タイとマレーシアの国境沿いには、

多くのイスラム過激派の人たちとその支援者が住んでいると言われています。

 

私も何度か出張で、タイのナラティワート地区へ行ったことがありますが、

仏教とイスラム教が混ざりあっていて、少し危険な感じがしました。

 

ブログランキングに参加しています。

下のバナーを押してくれるとブログを続ける励みになります。

応援よろしくお願い致します。

コメント