サラワク州在住の66歳男性、宝くじで4.3億円の高額当選!

マレーシアニュース

ニュース記事:

Sarawak man wins life-changing RM14.3m Magnum Jackpot

 

出典:

Just a moment...

 

記事の超簡単要約:

2022年11月4日サラワク州の住む66歳の男性は、

『私は40年間ジャックポット宝くじを買い続け、

14,300,000RM(約4.3億円)の高額当選を果たしました。

当選番号は、8239 – 3336です。

8239は、自分が所有している車の番号です。

また3336は、数年前に星占いで受け取った番号です。

受け取った当選金の使い道ですが、

まずは家族と分け合い、慈善団体へ寄付し、

そして残りのお金で人生を楽しみたいと思います。』と述べました。

 

 

まとめ:

いやー、4.3億円の当選金とは羨ましいしですね!

勝因は、40年間宝くじを買い続けたことでしょうか?

しかしながら、ニュースの取材など受けて、

この男性は大丈夫なのでしょうか?

親戚、同僚、知人などが彼に群がってくることでしょう。

金額が高額なだけに、身に危険が及ぶかもしれません。

 

私も日本に住んでいたときは、ロト6を購入していましたが、

箸にも棒にも引っかからず、全く当たりませんでした。

でもロト6を購入する度に、

『もし1億円当選したら』と想像することが楽しみでした。

 

1億円かー、1億円当選したら、

まずは、寿司、焼肉かなー。

そしてハワイ旅行、、、、

あとは、、、、、、

あれ、あまり欲がないことに気が付きました。

 

ブログランキングに参加しています。

下のバナーを押してくれるとブログを続ける励みになります。

応援よろしくお願い致します。

コメント