サブリ氏VSアンワル氏!

マレーシアニュース

ニュース記事:

Anwar : Agong wants new political landscape, focus on tackling Covid-19 pandemic

 

出典:

Anwar: Agong wants new political landscape, focus on tackling Covid-19 pandemic (VIDEO) | Malay Mail
KUALA LUMPUR, Aug 17 — Datuk Seri Anwar Ibrahim described an audience with the Yang di-Pertuan Agong as fruitful and centred on how to rebuild the nation via a ...

 

記事の超簡単要約:

2021年8月17日マレーシア政府のアンワル議員は、

『次の誰が首相の座に就くのかが注目されていますが、

現在最も重要なことは新型コロナウイルスの対応です。

本日、国王に会い新型コロナウイルスの対処法について話し合いました。

国王は、新型コロナウイルスの終息を強く望んでおり、

また平和で調和のとれた新しい政権の誕生を望んでいます。』と述べました。

 

 

この記事に関する大丸の雑感:

ここからは、大丸の雑感です。

私は現在、マレーシアで海外駐在をしています。

マレーシアのメディアの発表によると、明日もしくは明後日中に

国王がマレーシア議員の過半数から信任を得ている議員を首相として

任命すると報道されています。

 

新しい首相になることが予想されているのは、現状2名です!

イスマイル・サブリ氏です。現在の副首相で、ムヒディン前首相の右腕です。

新型コロナウイルス対応の責任者です。

 

そして対抗馬、野党総裁のアンワル氏です。

ナジブ政権が失脚した後に、何度となく首相候補として名前が挙がっていました。

現在、国内で高い指示を集めています。

 

これは私の個人的な考えですが、マレーシア国内が未経験の危機に晒されている中、

新しい風を吹き込むという意味でも、アンワル氏がマレーシアの首相になることを

期待しています。

またアンワル氏が選出された方が、前政権から脱却という意味でも

国外へのアピールにもなると思います。

 

まとめ:

次の首相に誰がなったとしても、英雄(ヒーロー)になるでしょう!

マレーシアではワクチン接種が着実にすすんでおり、

今月末には約50%の以上の国民のワクチン接種が完了します。

また新型抗体カクテルや、飲み薬、予防薬も年内には、マレーシア国内で

利用可能になることが予測されています。

 

新型コロナウイルスが終息に向かえば、間違いなく経済は活発となり、

経済が順調に回復すれば、国民の支持率が高まりので

間違いなく次期首相は、英雄(ヒーロー)です!

 

この絶対に約束された英雄(ヒーロー)の座に、

誰が座ることができるのか、マレーシア中の国民の注目が集まっています!

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。

下のバナーを押してくれるとブログを続ける励みになります。

応援よろしくお願い致します。

コメント