Netflix漬けの妻が心配!

マレーシアニュース

ニュース記事:

As schools stay closed another year, parents fear widening gap in children’s education

 

 

出典:

As schools stay closed another year, parents fear widening gap in children’s education | Malay Mail
KUALA LUMPUR, July 5 — With another year of home-based learning for Malaysian children in the Covid era, a number of parents are wondering if their young ones w...

 

 

記事の超簡単要約:

マレーシアの多くの学校では、オンライン授業が実施されて、約1年が経過します。

記事では、子供を持つ親の苦労や問題点が書かれています。

 

『私には小学校の子供が3人います。私達夫婦は、共働きのため日中、

子供たちがオンライン授業に参加しているか監視することはできません。

子供たちは、私達家にいない日中は午後までに寝ているようで、

夜眠ることができずに体内時計が逆転していることもありました。』

 

『子供が二人いますが、二人にオンライン用デバイスを買い与える余裕はありません』

 

『インターネットの接続に問題があり、スムーズに授業を受講することができません』

 

 

この記事に関する大丸の雑感:

ここからは、大丸の雑感です。

私は現在、マレーシアで海外駐在をしています。

私の子供も、毎日オンラインで授業に参加しています。

 

先日、学校の先生から私の携帯電話に連絡がありました。

先生は私に、

『最近お子さんがオンラインで授業に参加していませんが、体調不良ですか?』

と言うのです!

 

私は驚き、子供に尋ねると、

子供は、授業に参加せずに、毎日ユーチューブを見ていたこと正直に答えました。

小学校の子供が、長時間、椅子に座ってオンライン授業を受講するって

難しいですよね!

でも子供が、オンライン授業を受講している間、妻はなにをしていたのでしょうか?

 

妻に直接聞くのが怖かったのです、子供に聞いてみると

子供は『毎日Netflixで韓国ドラマを見ているよ』との回答でした。

 

この親にしてこの子あり!

我家では、しっかりと遺伝子が引き継がれています!

 

 

まとめ:

私の学生時代の友人にソマリア人がいます。

以前、その友人とソマリアの学校事情に雑談をしました。

 

ソマリア出身の彼いわく、

ソマリアの小学校では、一年間の半分6ヶ月間授業を行い、

6ヶ月間は休みになるそうです。

休暇中の6ヶ月間、宿題はないそうです。

 

そして休暇後の6ヶ月間後に、学校に戻ってきた生徒達は、

勉強したことの全てを忘れて、空っぽの頭で学校に戻ってくるそうです。

 

そして前年に6ヶ月間かけて学んだ同じことを、

また6ヶ月間かけて学び直すそうです。

これを6年間続けると話していました。

同じ授業内容を、6年間学ぶそうです!

 

ホントかなーと冗談半分に、ソマリア人の方のソマリア小学校事情を聞いていましたが、

どなたか真相をご存知の方は、是非教えてください。

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。

下のバナーを押してくれるとブログを続ける励みになります。

応援よろしくお願い致します。

コメント