NoワクチンNoフライByエアアジア!

マレーシアニュース

ニュース記事:

Malaysia’s AirAsia Group to allow only fully vaccinated passengers

 

出典:

Malaysia's AirAsia Group to allow only fully vaccinated passengers
KUALA LUMPUR (REUTERS) - AirAsia Group's Malaysian unit will only allow fully vaccinated adult passengers on its flights as it prepares to resume domestic and e...

 

記事の超簡単要約:

2021年10月7日マレーシアエアアジアグループは、

『エアアジアマレーシアでは、乗客に対して新型コロナウイルスの

ワクチン接種を義務付けることを決定し近日中に発表します。』と述べました。

 

また隣国オーストラリアのカンタス航空やニュージーランド航空も

国際線の乗客に対して同じ要件を発表しました。

 

この記事に関する大丸の雑感:

ここからは、大丸の雑感です。

私は現在、マレーシアで海外駐在をしています。

ワクチンを接種している人は、新型コロナウイルスに感染しないわけではありません。

これは私の個人的な考えですが、乗客はワクチン接種の有無にかかわらず

飛行機へ搭乗前に、乗客全員もしくはランダムで選ばれた乗客数人に対して、

唾液検査を行うべきだと思います。

 

まとめ:

マレーシア政府は、マレーシア成人人口の90%以上がワクチン接種をした段階で、

州を超えて移動を許可すると発表しています。

恐らく来週中には、州を超えての移動が可能になるでしょう。

10月18日以降は、多くの学校が再開予定です。

再び、新型コロナウイルスの感染者が爆発的に増加しないことを

心から祈っています。

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。

下のバナーを押してくれるとブログを続ける励みになります。

応援よろしくお願い致します。

コメント