MRT2の完成でクアラルンプールの渋滞がなくなる!?

マレーシアニュース

ニュース記事:

Tests on Phase 2 line of Putrajaya MRT begin tomorrow

 

出典:

Just a moment...

 

記事の超簡単要約:

2022年10月9日記事によると、

『ダマンサラからプトラジャヤを結ぶ鉄道のMRT2のテスト走行は、

10月10日から2ヶ月間実施されます。

テスト走行に乗客が乗ることはできません。

またMRT2は、2023年1月から開業予定です。』

と述べました。

 

 

まとめ:

MRT2の工事は、2016年9月に始まりました。

まだ完成していませんが、2023年1月に開業すれば、

約7年の掛かったことになります。

 

MRT2の全長は56.2km、

高架距離42.7km

地下鉄距離13.5km

駅数36駅

高架駅27駅

地下鉄駅9駅

一日104,000人の人々が利用することを見込んでいます。

路線図を見ると、開発が目覚ましいダマンサラから

クアラルンプール中心地を通って、

官庁が密集するプトラジャヤへ繋がっています。

 

マレーシア政府は、このMRT2完成でクアラルンプール都市部の渋滞緩和を目指しています。

2023年1月以降のクアラルンプールの渋滞が緩和するか要注目です!

 

ブログランキングに参加しています。

下のバナーを押してくれるとブログを続ける励みになります。

応援よろしくお願い致します。

コメント