18歳の学生、投票のために150kmを歩いて帰省!

マレーシアニュース

ニュース記事:

Student fails to get bus ticket, sets out to walk to Kelantan to vote

 

出典:

Just a moment...

 

 

記事の超簡単要約:

2022年11月17日記事によると、

『東海岸クランタン州出身のアワ二君は、

現在ペナン州のアニメーション学校で学んでいます。

アワ二君は、クランタン州行きのバスチケットを購入することができず、

11月19日(土)に実施される総選挙に投票するために、

ペナン州からクランタン州まで歩いて帰りました。

アワ二君は、人生で初めて投票することに興奮しています。』

 

 

まとめ:

ペナン州からクランタン州まで、150km以上あります。

18歳の学生が、投票のために歩いて帰ったことに驚きです。

この投票への熱い想いは、どこから来るのでしょうか?

 

選挙で選ばれた政治家の方々は、この熱い想いを胸に、

私利私欲にとらわれることなく、

清く正しくマレーシア国を導いて欲しいと、

心から願います。

 

ブログランキングに参加しています。

下のバナーを押してくれるとブログを続ける励みになります。

応援よろしくお願い致します。

コメント