12月27日~29日まで大雨に注意!

マレーシアニュース

ニュース記事:

CM urges Sarawakians to heed Met Malaysia’s warning of continuous heavy rain next week

 

出典:

https://www.malaymail.com/news/malaysia/2021/12/25/cm-urges-sarawakians-to-heed-metmalaysias-warning-of-continuous-heavy-rain/2031066

 

記事の超簡単要約:

2021年12月25日マレーシア気象局のハムダン代表は、

『マレーシア気象局は、気象システムの分析に基づいて

12月27日から29日まで継続的に大雨が降ると予測しています。

洪水や地滑りには十分注意してください。』と述べました。

 

この記事に関する大丸の雑感:

ここからは、大丸の雑感です。

私は現在、マレーシアで海外駐在をしています。

先週の洪水被害から1週間が経ちました。

しかし現在も多数の人が、国や自治体が用意した救急センターで避難しています。

マレーシア気象局は、本日から大雨を予測しましたが、

予測が的中しないことを祈ります。

 

まとめ:

予測繋がりですが、

年末の時期になるとテレビでは、必ず来年の経済予測番組を放送します。

この手のテレビ番組を見ていて感じるのは、

『前年の振り返りをしてよ!』と思います。

 

具体的に経済評論家は、

『昨年、私はこのような経済予測をしましたが、今年はこのような結果となりました。

そして来年は、このような経済予測をします。』

このように昨年にした予測と結果を伝えることはありません。

来年の予測を伝えるだけです。

この手のテレビ番組を見ていると、

無責任で情報の垂れ流しだなーと感じます。

特に最近は、

この手の視聴者の不安や恐怖をあおる番組が増えているように感じます。

 

ちなみに私の一番好きなテレビ番組は、『世界の車窓』です。

世界の車窓を見れば、

その国の電車、音楽、文化、人種、食べ物、気候、言語などを

学ぶことができます。

私は『世界の車窓』ほど、興味深いテレビ番組を見たことがありません。

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。

下のバナーを押してくれるとブログを続ける励みになります。

応援よろしくお願い致します。

コメント