首都クアラルンプールから一番近いリゾート地!セパンゴールドコースト!

マレーシアおすすめスポット

目的地の基本情報:

目的地:Sepang Gold Coast (セパンゴールドコースト)

 

目的地概略:

セパンゴールドコーストは、マレーシアの首都クアラルンプールの南に位置する

リゾート地です。

道路状況次第ですが、空いていれば首都クアラルンプールから

セパンゴールドコーストまで約1.5時間が行くことができます。

便利な場所にあるので、週末にはマレーシア人の家族連れなどで混み合います。

真っ白な砂浜、透き通るようなきれいな海ではありませんが、ビーチで砂遊び程度なら

十分に楽しむことができます。

また海岸線には多くのホテルがありますので、予算に合わせてホテルを

選ぶことができます。

目的地住所:

Bagan Lalang, 43950 Tanjong Sepat, Selangor

 

目的地への行き方やルート:

タクシー →KL市内のホテルからのセパンゴールドコーストまでの運賃は、約150RMです。所要時間は約1.5時間です。

 

マレーシアでタクシーを利用する場合の注意事項:

マレーシアでタクシーを利用する場合、道端のタクシーを使用せずにGrabタクシーを利用することを強くお勧めします。ほとんどの道端で待機しているタクシーは、乗車する前に運賃の交渉をしなければなりません。また法外な運賃を請求するドライバーもいるため、旅行者の方の利用はお勧めしません。Grabタクシーであれば、乗車前に運賃、送迎時間がわかるので安心です。

 

 

目的地の詳細情報:

目的地のおすすめポイント:

セパンゴールドコーストは、ビーチというよりは干潟です。

巨大な干潟には、たくさんの小魚、やどかり、蟹などを見ることができます。

ご家族連れで、砂遊び、凧揚げなどをして楽しんではいかがでしょうか?

 

フードコート:

セパンゴールドコースト沿いには、フードコードがあります。

マレー料理が大半です。私達家族は、写真のようなジャンクフードを

注文しました。

マレーシアの一般的なフードコートです。

フードコートにはmマレー料理やジャンクフードのお店があります。

食事は、お弁当を作って持参することをおすすめします。

 

 

 

ドラゴンフルーツ:

セパンゴールドコーストへ行く途中に、多くのドラゴンフルーツ農場を

見ることができます。このドラゴンフルーツ農場では、ドラゴンフルーツの

直売を行っています。

金額は、

ドラゴンフルーツ大玉×5個 20RM(500円)

ドラゴンフルーツ小玉×10個 20RM(500円) でした。

またドラゴンフルーツジュースも販売していました。

金額は、一杯4RM(100円)でした。砂糖なしで、注文したのですが

甘くてとてもおいしかったです。是非おすすめです!

ドラゴンフルーツの種類ですが、赤色、白色、黄色があるそうです。

時期によって、作付け収穫するドラゴンフルーツが違うらしく、

現在は赤色のドラゴンフルーツの収穫期です。

 

 

まとめ:

セパンゴールドコーストは、マレーシアの首都クアラルンプールの南に位置する

リゾート地です。

セパンゴールドコーストには、予算に合わせて多くのホテルを選ぶことができます。

セパンゴールドコースト近辺には、水上コテージがあるホテルもあります。

気軽に訪れることができるセパンゴールドコーストで、一泊二日もしくは日帰りの

小旅行を楽しんでは如何でしょうか?

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。

下のバナーを押してくれるとブログを続ける励みになります。

応援よろしくお願い致します。

コメント