道端でナシルマを売る自由気ままな女性!

マレーシアニュース

ニュース記事:

PM Anwar says discussed plans to uplift KL hawkers during meeting with DBKL today

 

出典:

PM Anwar says discussed plans to uplift KL hawkers during meeting with DBKL today
KUALA LUMPUR, Jan 11 — Proposals to develop and upgrade infrastructure and facilities for hawkers in Kuala Lumpur were among the issues discussed in Prime Minis...

 

 

記事の超簡単要約:

2023年1月11日マレーシア政府のアンワル首相は、

『クアラルンプール市内の道で露天商をしている人々と話し合う必要があります。

政府は都市開発計画の一環で、露天商の人々にインフラ施設を提供する必要があります。』

と述べました。

 

 

まとめ:

マレーシア首都クアラルンプール市内にも多くの露天商が商売をしています。

食品、雑貨、傘、果物などなど様々なものを購入することができます。

私はこの露天商を見る度に、東南アジアだなーと感じます。

また、たくましく生きているなーと感じます。

 

マレーシア政府がこの露天商の方々にインフラ設備を提供しても

彼らは設備を使用しないと思います。

そもそも露天商の方々の多くは自由を求め、束縛を嫌うからです。

 

私は時々、事務所の近くの道端で1.5RMのナシルマを朝食として購入しています。

ナシルマを販売している女性の営業日は、不定期です。

以前に、営業日を教えてと聞いたら、

『お金が必要になった日が営業日だよ。』

と言っていました。

 

ブログランキングに参加しています。

下のバナーを押してくれるとブログを続ける励みになります。

応援よろしくお願い致します。

コメント