覚えのない200,000円が請求された話!

マレーシアニュース

ニュース記事:

Najib received US$669.8mil from ‘prince’, 2 others, court told

 

出典:

Just a moment...

 

記事の超簡単要約:

2022年6月16日記事によると

『ナジブ元首相は、22億8,000万リンギットの職権乱用と

マネーロンダリンクの容疑で裁判にかけられています。

本日、高等裁判所は2011年~2013年の間に

ナジブ元首相の個人口座に、

海外から6億6,980万ドル(870億円)の資金が送金されましたと述べました。

その後、資金はリンギットに換金されナジブ元首相の口座に保管されました。

ナジブ元首相は、サウジアラビアの王族から資金を受け取ったと述べています。』

 

この記事に関する大丸の雑感:

私は現在、マレーシアで海外駐在をしています。

裁判所へ訪れるナジブ元首相の様子をニュースやユーチューブをみますが、

悪びれている感じや虚勢を張っている様子を微塵も感じません。

物凄い精神力の持ち主だと思います。

もしくは、本当に無罪なのかもしれません!?

 

まとめ:

私はナジブ元首相のように銀行口座に大金が振り込まれた経験はありません。

しかし銀行口座から覚えの無い、大金が差し引かれていた経験があります。

大金とは、200,000円です。

なんだーたった200,000円と思うかもしれませんが、

私にとっては大金です。

 

数年前にフィリピンへ、2週間出張へ行きました。

その二ヶ月後に、クレジットカードの引き落とし明細を見ると、

覚えのない200,000円の記載がありました。

 

クレジットカードの明細を見た後、

私はフィリピンでの生活を振り返りました、、、、

空港、タクシー、ホテル、レストラン、バーなどなど

200,000円もの大金を使う場所があったか?

もしくは夜、酔った勢いで記憶をなくして、

なにかしでかして、ぼったくられてしまったのか、、、、、、、、、、、

 

そしてクレジットカードの明細をよく見ると、

〇〇ホテルEntrance fee 200,000円

と記載がありました。

 

私は、直ぐに宿泊したホテルに

Entrance fee 200,000円の詳細を確認しました。

するとホテルの担当者が、

『宿泊前にクレジットカードからデポジットを預かっていて、

そのデポジットをキャンセルするのを忘れていました。』

と教えてくれました。

そして200,000円は、無事に返金されました。

 

無事に200,000円は、返金されて安心したのですが、

一瞬だけ、自分の夜の行動を疑ってしまいました、、、、、

 

ブログランキングに参加しています。

下のバナーを押してくれるとブログを続ける励みになります。

応援よろしくお願い致します。

コメント