総選挙は11月5日になると予測!?ズバリUMNOが勝利!

マレーシアニュース

ニュース記事:

The Malaysian Parliament has been dissolved today to pave way for GE15. So, what comes next?

 

出典:

The Malaysian Parliament has been dissolved today to pave way for GE15. So, what comes next?
KUALA LUMPUR, Oct 10 — Prime Minister Datuk Seri Ismail Sabri Yaakob has today announced the dissolution of the Parliament, following weeks of intense speculati...

 

記事の超簡単要約:

2022年10月10日マレーシア政府のサブリ首相は、

『本日議会を解散します。

議会解散に伴い、60日以内に第15回総選挙が実施されます。』

と述べました。

 

まとめ:

マレーシアでは、10月~12月はモンスーンシーズンです。

洪水が各地で発生するので、

総選挙を実施すべきではないとの意見が多数ありました。

選挙期間中は、洪水が発生しないことを願います。

 

昨年2021年のマラッカ州議会選挙や2022年ジョホールバル州議会選挙では、

サブリ首相が属するUMNO党が勝利しています。

メディアでは今回の第15回総選挙でもUMNO党が優勢であると報じています。

 

しかし昨今のニュースでは、

UMNO党のザヒド総裁の汚職疑惑、

ナジブ元首相の逮捕などが連日に報じられているので、

UMNO党のマイナスイメージは払拭しきれません。

 

またマレーシアのレジェンド、

マハティール元首相が率いる祖国運動も、

国民の支持を集めきれていません。

 

どの政党が勝利しようと、国民の願いは唯一つ、

政治家が汚職することなく、

正しい道にマレーシア国を導くことです。

 

私個人的には、新型コロナウイルスを落ち着かせた

UMNO党が過半数を維持すると予測しています。

実際には、たまたま新型コロナウイルスが落ち着いた時に

UMNO党が、政治運営を行っていただけですが、、、、、

果たして選挙結果の行方は、どうなるのか?

今から結果が楽しみです!

 

最後にメディアの報道では、

総選挙の投票日は、

11月5日になるのではないかと予測されています。

 

ブログランキングに参加しています。

下のバナーを押してくれるとブログを続ける励みになります。

応援よろしくお願い致します。

コメント