爆発的に増加している世界の航空交通量!

マレーシアニュース

ニュース記事:

IATA: Total air traffic in November 2022 rises 41.3pc

 

出典:

IATA: Total air traffic in November 2022 rises 41.3pc
KUALA LUMPUR, Jan 10 — Total air traffic in November 2022, measured in revenue passenger kilometres (RPKs), rose 41.3 per cent compared to November 2021, said t...

 

 

記事の超簡単要約:

2023年1月10日記事によると、

『2022年11月世界の総航空交通量は、

2019年11月と比較して73%まで回復しました。

これは各国で多くの人々が旅行を再開している証拠です。

しかしながら中国での新型コロナの感染拡大で、

今後世界の航空交通量の予測が難しい状況となっています。』

 

 

まとめ:

私の知り合いの駐在員の方々も、年末年始は、

日本へ一時帰国、隣国のタイのリゾート、バリ島などへ

旅行していました。

旅行する人が、増えていることを実感しています。

 

私の年末年始は、知人がマレーシアに遊びに来ていたので、

その方のアテンドをしていました。

なので、どこも行っていません。

また3月には、妻の知人が、マレーシアに遊びに来る予定なので、

旅行へ行けるかはわかりません。

 

また日本や近隣諸国からの出張者も増えて来ています。

出張者のアテンドは、駐在員の大事な仕事です。

しかし出張者が、増えすぎるもの悩みの種です。

でも数年前コロナでなにもできない状況から考えると贅沢な悩みですね。

 

ブログランキングに参加しています。

下のバナーを押してくれるとブログを続ける励みになります。

応援よろしくお願い致します。

コメント