洪水時に86匹の猫を救助!

マレーシアニュース

ニュース記事:

86 cats rescued from flood catastrophe

 

出典:

Just a moment...

 

記事の超簡単要約:

2021年12月24日パハン・ストリート・キャット・フレンドクラブのラニ会長は、

『先週の洪水の影響で、多くの猫が自宅に置き去りになりました。

私を含めクラブのメンバー達は、洪水地帯に入るためにボートを借り、

ヒッチハイクなどをして災害現場へ入り、合計86匹の猫を救助することができました。』

と述べました。

 

この記事に関する大丸の雑感:

ここからは、大丸の雑感です。

私は現在、マレーシアで海外駐在をしています。

洪水時に自分の命の危険を冒してまでも、86匹の猫を助ける

行動力には、頭が下がります。

それにして、水の中で数匹の猫を抱えるラニ会長の

パワーって凄いですね!

まとめ:

今回、記事に取り上げたラニ会長は、損得を考えずに

自分の信念に基づいて行動したので、86匹の猫を救助することが

できたのでしょう。

 

ラニ会長が、金銭的、物質的に豊かであるかわかりませんが、

多くの人達がラニ会長の行動に賛同し、協力者がいるということは、

ラニ会長の信念が、確実に他者に伝わっている証拠です。

自分が本気でやりたいことを、本気でやっている人を見ると、

私はその人を羨ましく感じます!

 

世の中に影響力を与える人は、必ず明確な信念を持っています。

そう考えると、私には小さい頃から、他人と衝突しても成し遂げたいような事は

ありません。また熱い信念もありません。

来年は、一生を懸けて取り組める事を探します。

サンタクロースにお願いすればよかったです!

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。

下のバナーを押してくれるとブログを続ける励みになります。

応援よろしくお願い致します。

コメント