検問で警察官との会話

マレーシアニュース

ニュース記事:

Ismail Sabri lists what’s allowed in NRP Phase Two : Travel for long distance married couples, non-contact sports, barbers, book and stationery stores and more

 

 

出典:

Ismail Sabri lists what’s allowed in NRP Phase Two: Travel for long-distance married couples, non-contact sports, barbers, book and stationery stores and more | Malay Mail
KUALA LUMPUR, July 4 — Married couples in five states who have been separated by distance during lockdown will finally be able to travel to meet each other when...

 

 

記事の超簡単要約:

2021年7月4日マレーシア政府セキュリティクラスター担当大臣のヤコブ氏は、

『7月5日よりペルリス州、ペラ州、クランタン州、トレンガヌ州、パハン州の

5つの州は、フェーズ2に移行する。

フェーズ2では、ジェギング、サイクリング、釣り、ハイキング、テニスなど

2メートル以上の距離を保つことができる活動が認められる。

また床屋、本屋、文房具、電化製品売場などの営業を認める』と発表しました。

 

 

この記事に関する大丸の雑感:

ここからは、大丸の雑感です。

私は現在、マレーシアで海外駐在をしています。

7月5日にフェーズ2に移行する州の場所を確認してみました。

ケダ州を除く、北部の5つの州が全てフェーズ2に移行します。

マレーシア政府は、フェーズ2への移行条件として、

・1日の新規感染者数:4,000名以下

・ICUの使用率が逼迫していない状況

・ワクチンの接種率:人口の10%以上

を条件としています。

昨日の1日の新規感染者数は、6,658人と未だに4,000名を大幅に超えています。

あーこの長い半隔離生活は、いつまで続くのでしょうか?

 

 

まとめ:

昨日は歯医者へ行きました。

歯医者への帰り道、フェデラルハイウェイでは警察による検問を行なっていました。

私は、警察官に歯医者から発行してもらったレターを提示しました。

そして警察官は、眉間にシワを寄せて私が提示したレターを読んでいました。

 

そして警察官は、私にパスポートの提示を求めました。

念の為、パスポートを所持していてよかったです。

 

すると警察官は、『あなたは日本人ですか?』

私が『はい、そうです。』と答えると、

警察官は笑顔で、『Kimetsu!』と言い親指を立てていました。

そして無事に検問を通過する事ができました。

 

鬼滅の刃は、マレーシアの警察官の間でも有名なのですね!

水の呼吸、最高です!

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。

下のバナーを押してくれるとブログを続ける励みになります。

応援よろしくお願い致します。

コメント