最近一時帰国した駐在員から聞いた日本の良いところ!

マレーシアニュース

ニュース記事:

Muhyiddin : National rehabilitation Council confident Malaysia’s economic recovery in full swing soon

 

出典:

Muhyiddin: National Rehabilitation Council confident Malaysia’s economic recovery in full swing soon | Malay Mail
SEPANG, April 15 — The National Rehabilitation Council (MPN) is confident that the country's economic recovery process will resume in the next few months follow...

 

記事の超簡単要約:

2022年4月16日マレーシア政府のムヒディン元首相は、

『マレーシアは、4月1日に国境を開放しました。

現在、50の航空会社がKLIAに戻ってきました。

これは、非常に良い兆候です。

しかし、今後多くの観光客をマレーシアに呼び込むためには、

簡素化されたSOPを設定することが必要です。』と述べました。

 

この記事に関する大丸の雑感:

私は現在、マレーシアで海外駐在をしています。

マレーシアの首都クアラルンプール市内には、

僅かばかりの外国人観光客の姿が見られるようになりました。

 

まとめ:

私の周りにいる駐在員の方々も、徐々に一時帰国をしています。

一時帰国から戻られた方々は、

口を揃えて『やっぱり日本はいいねー!』と言っています。

 

ここ最近、私が駐在員から聞いた

再認識した日本の良いところを3つ紹介します。

 

・米が美味しい

日本で食べる米は、どこで食べても驚く美味しいと皆さん言っています。

そしてマレーシア帰国時には、体重増で帰ってきます。

 

・ティッシュが柔らかい

マレーシアで使用しているティッシュも十分柔らかいのですが、

日本のティッシュは極上の柔らかさらしいです。

 

・日本人女性はマスクをしていてもバッチリメイク

多くの日本人女性は、マスクをしていてもバッチリメイクをしているようです。

流石、ヤマトナデシコです。

 

私も今年中、日本への一時帰国を夢見ています。

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。

下のバナーを押してくれるとブログを続ける励みになります。

応援よろしくお願い致します。

コメント