旧正月休み中の禁止事項!!

マレーシアニュース

ニュース記事:

PLUS : Follow CNY travel time advisory to avoid highway congestion

 

出典:

PLUS: Follow CNY travel time advisory to avoid highway congestion | Malay Mail
KUALA LUMPUR, Jan 25 — Highway users are encouraged to follow the Travel Time Advisory (TTA) by PLUS Malaysia Berhad (PLUS) as daily traffic volume is expected ...

 

記事の超簡単要約:

2022年1月26日マレーシアの高速道路を運営する

PLUSマレーシアの最高責任者のザビディ氏は、

『1月28日~2月6日まで高速道路の交通量は激増します。

最新の交通情報は、PLUS社が提供する交通情報を利用してください。』

と述べました。

 

この記事に関する大丸の雑感:

ここからは、大丸の雑感です。

私は現在、マレーシアで海外駐在をしています。

多くのマレーシア人スタッフは、明日から長期休暇に入ります。

スタッフの多くは、まるで夏休み前の学生のように

少し浮かれた地に足がつかないフワフワした感じで仕事をしていました。

 

まとめ:

マレーシアの街中は、旧正月を祝うべく多くの赤いランタンが飾られています。

今日、マレーシア人の同僚を雑談している時、

マレーシア人の同僚に、旧正月中に

『やってはいけないこと』を教えてもらいました。

私は関係ないと心では思いながらも、

『やってはいけないこと』と言われると気になるものです。

今日は、同僚から伝授してもらった旧正月中の禁止事項について紹介します。

 

旧正月中の禁止事項:

・家の掃除

理由:金運を家の外に掃き出してしまう

 

・散髪

理由:髪はお金を表すらしく、金運が逃げてしまう

 

・些細な事で喧嘩しない

理由:一年の始まりに邪心をもたない

 

・物を割ってはいけない

理由:家族の離散を意味する

 

・極力、刃物を使わない

理由:幸運を断ち切ってしまう

 

・泣いてはいけない

理由:一年の始まりに悲しい気持ちにならない

 

マレーシア人の同僚は、他にも

『他人の寝室に入ってはいけない』

『新しい靴を買ってはいけない』

『お金、物の貸し借りをしてはいけない』

などなど、色々と禁止事項を教えてくれました。

同僚に理由を聞くと、説明が面倒くさくなったのか

『言い伝え』だからと教えてくれました。

かなり多くの禁止事項が多くてびっくりしました。

 

全ての禁止事項は、守れそうにありませんが、

旧正月前に、掃除と散髪はしようと考えています。

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。

下のバナーを押してくれるとブログを続ける励みになります。

応援よろしくお願い致します。

コメント