感染者が増えてもロックダウンは実施しない!

マレーシアニュース

ニュース記事:

Hishammuddin : No more MCO, just stricter controls at Malaysia’s borders

 

出典:

Hishammuddin: No more MCO, just stricter controls at Malaysia’s borders | Malay Mail
KUALA LUMPUR, Jan 11 — The government will not reimpose the movement control order (MCO), but stricter control measures will be implemented at the country’s ent...

 

記事の超簡単要約:

2022年1月11日マレーシア政府のヒシャムディン国防大臣は、

『新型コロナウイルス感染者が増えても、マレーシア政府がロックダウンを

実施することはありません。

今後は、新型コロナウイルスを抑制するために、

国境での人の入出国を厳格に管理します。』と述べました。

 

この記事に関する大丸の雑感:

ここからは、大丸の雑感です。

私は現在、マレーシアで海外駐在をしています。

マレーシアの新型コロナウイルス新規感染者数は、

3,000人前後で推移しています。

昨年8月は25,000人でしたが、減少傾向にあります。

しかしオミクロン株の流行、公立学校の登校再開、

また今月末には旧正月の大型連休で人の移動が激増します。

感染者激増の懸念材料は、多くあります。

メディアの報道では、感染対策を強化しなければ、

新規感染者数が3月には30,000人前後になると報じられています。

 

まとめ:

旧正月の大型連休は、今月末です。

私の同僚のマレーシア人スタッフは、

1月28日(金)~2月6日(日)までの休暇申請を提出しました。

10日間です!

羨ましいです!

 

私の旧正月の予定は、新型コロナウイルスの影響で

日本へ一時帰国することもできません。

マレーシア人スタッフの仕事の穴を埋めるべく、

今年の旧正月は会社に出社しているでしょう。

 

来年の旧正月は、旅行に行きたいなー。

オーストラリアのパースか、タイのクラビーかなー。

1日も早く新型コロナウイルスが終息することを祈ります。

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。

下のバナーを押してくれるとブログを続ける励みになります。

応援よろしくお願い致します。

コメント