強いリンギットが戻ってきた!4年ぶり28円台!

マレーシアニュース

ニュース記事:

PM : Malaysia’s politics stable, more foreign investments will flow into the country

 

出典:

PM: Malaysia’s politics stable, more foreign investments will flow into the country | Malay Mail
HANOI, March 20 — Prime Minister Datuk Seri Ismail Sabri Yaakob said today that there is political stability in the country at present and is confident that mor...

 

記事の超簡単要約:

2022年3月20日マレーシア政府のサブリ首相は、

『現在マレーシアでは、政治が安定しており

今後多くの外国人投資家がマレーシアへ資金を注入すると確信しています。

しかし多くのマレーシア国民は、総選挙の早期開催を求めています。

総選挙の開催は、慎重に見極めなければなりません。』

と述べました。

 

 

この記事に大丸の雑感:

私は現在、マレーシアで海外駐在をしています。

私もサブリ首相の意見に同意します。

政治の安定が、経済発展に繋がります。

 

与野党は、新型コロナウイルス対策に専念するために

2022年7月までは解散しないことで合意しています。

私、駐在員としては、

解散総選挙は実施してもいいけど、

経済を停滞させないでくれと切に祈るばかりです。

 

まとめ:

本日のマレーシアと日本の為替は、

1MYR = 28.37円でした。

この2年間、24円~27円前後のレンジでした。

 

調べて見たところ、28円台は2018年2月2日だったので、

実に4年振りです。

 

私は、給料の多くをリンギット建てでもらっているので、

リンギットの通貨価値が上がることは、正直嬉しいです。

ここ数日で、リンギットがプラスになるニュースは

なんだったのでしょうか?

 

株価も為替も、経済の先行指標と言われているので、

多くの人々が、今後マレーシア経済が、

復活すると見込んでいるのかもしれません!

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。

下のバナーを押してくれるとブログを続ける励みになります。

応援よろしくお願い致します。

コメント