店舗で品質確認をしてShopeeで購入する最悪の客、、、、、

マレーシアニュース

ニュース記事:

Malls hopeful of return to normal life on April 1

 

出典:

Just a moment...

 

記事の超簡単要約:

2022年3月27日マレーシアショッピングモール協会のコック会長は、

『マレーシア国内のショッピングモールは、

依然として客数の減少に苦労しています。

特に旅行関連商品を販売して店舗の売上状況は悲惨です。

4月1日からの国境再開によって、客足が戻ることを期待しています。』

と述べました。

 

この記事の大丸の雑感:

私は現在、マレーシアで海外駐在をしています。

私が頻繁に行くショッピングモールは、KLCCやミッドバレーです。

コロナ前は、車を駐車するのに苦労していました。

特に週末の昼時は、車を駐車するために2時間待った経験もあります。

しかし現在は、何時に行ってもショッピングモールの駐車場はガラガラです。

 

まとめ:

マレーシア人は、ショッピングモールに戻ってくるのでしょうか?

この2年間で、マレーシアのショッピングサイトが急成長を遂げました。

マレーシア最大の通販サイト『Shopee』の品揃えの多さは、

他のショッピングサイトと比べ物になりません。

また『Shopee』の値段の安さも魅力の一つです。

 

先日、子供が学校で使用する縦笛が必要だったので、

KLCCの中にある日系の文具売場に行きました。

その日系の文具売場では、縦笛が80リンギットで販売されていました。

ちょっと高いなー感じたので、

その場で『Shopee』で縦笛の販売価格を検索してみると、

 

 

 

 

 

 

 

 

なんと全く同じ縦笛が、15リンギットで販売されていました。

日系の文具売場の値段が高すぎるのか、

『Shopee』が安すぎるのかはわかりません。

 

最近、なにか欲しいものがあると店舗で品質を確認して、

値段の安い『Shopee』で購入することが

我が家のルーティーンになってしまいました。

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。

下のバナーを押してくれるとブログを続ける励みになります。

応援よろしくお願い致します。

コメント