年末のKLCC花火大会は中止!(2021年の振り返り)

マレーシアニュース

ニュース記事:

Cops ban fireworks at KL hotspots this New Year

 

出典:

Just a moment...

 

記事の超簡単要約:

2021年12月30日マレーシアDangwang警察のヤハヤ警察署長は、

『2021年12月31日は、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、

毎年恒例のKLCCでの花火の打ち上げは禁止となりました。

また年末、警察はクアラルンプール市内の人気スポットを巡回し

SOPが準拠されているか監視します。』と述べました。

 

この記事に関する大丸の雑感:

ここからは、大丸の雑感です。

私は現在、マレーシアで海外駐在をしています。

毎年恒例のクアラルンプールのカウントダウン花火大会が中止となりました。

私は真夜中の0時は寝ている時間帯なので、個人的には

カウントダウン花火大会中止の決定に感謝しています。

 

まとめ:

本日は、個人的に2021年の一年間を重大ニュースで振り返ります。

 

1月

2021年1月10日マレーシアのムヒディン首相は、マレーシアの6つの州で

部分ロックダウンを導入すると発表しました。

ムヒディン首相は記者会見で、『コロナウイルス感染者の影響で、医療現場が崩壊の恐れがある。クアラルンプール病院とマラヤ大学医療センターでは、コロナウイルス感染者で集中治療室の使用率が100%になった。』と述べました。

 

2月

2021年2月24日マレーシアのムヒディン首相は、新型コロナウイルスのワクチン接種プログラムに参加し第一号のワクチン接種者となりました。

ムヒディン首相は式典の会見で、『ワクチン接種は痛みもなく一瞬で終わりました。

私達マレーシア国民がワクチンを接種し、短期間で新型コロナウイルスから

開放されることを強く臨みます。』と述べました。

 

3月

2021年3月15日マレーシア元首相ナジブ氏の弁護士は法廷で、

『ナジブ氏の自宅で発見された114,000,000RM(約30億円)の現金は、

UMNO党に属する政治資金である。ナジブ氏は政治献金の調達と管理を

していた。』と述べました。

 

4月

2021年4月21日シティバンクマレーシアのフレイザー氏は、

『シティバンクマレーシアは、個人向け金融取引から撤退するが、

業務移行の際に、顧客、従業員、その他の関係者に対して最善を尽くす。』

と発表しました。

 

5月

2021年5月24日20:45PM頃、LRT車両の衝突事故が発生しました。

1台の車両が20km/hourで走行し、別の車両が40km/hourで走行しているところ

2台の車両は衝突しました。

車両には、232人が乗車しており47人が重症で近くの病院へ運ばれました。

 

6月

2021年6月1日マレーシア政府のセキュリティクラスター担当のヤコブ大臣は、

『6月1日から完全ロックダウンの制限化で限定された業種のみ操業が許可される』

と述べました。

 

7月

2021年7月18日マレーシア保健省は、

『新型コロナウイルス検査キットの販売を承認した。』と述べました。

承認された検査キットは、2種類です。

いずれの検査キットも自宅で検査することが可能です。

検査キットは、薬局や医療施設で購入することができます。

 

8月

2021年8月21日、サブリ氏がマレーシア第9代目の首相に任命されることが

決定しました。

 

9月

2021年9月21日マレーシア保健省ジュマルディ大臣は、

『マレーシアは成人人口ワクチン接種率80%を達成しました。』

と述べました。

 

10月

2021年10月7日マレーシア保健省のカイリー大臣は、

『マレーシア政府は、メルク社と15万回分の新型コロナウイルス新薬購入の

契約を締結しました。

この新薬は、5日間以上の症状がある患者や

カテゴリー3,4,5の人に投与される予定です。』と述べました。

 

11月

2021年11月3日マレーシア保健局のアブドラ局長は、

『新型コロナウイルスの重度の感染者にイベルメクチンを投与した結果、

標準の治療薬と比較して死亡数の減少に繋がるか確認できませんでした。

現在の保険局のガイドラインでは、新型コロナウイルスの治療薬として、

販売を推奨しません。』と述べました。

 

12月

2021年12月19日マレーシア環境水省のウジェング事務局長は、

『先週マレーシア全土で大雨が続き、各地で洪水が発生しました。』と述べました。

 

 

2021年はマレーシアだけではなく、世界中の人々が、

コロナウイルスに翻弄された一年となりました。

しかし2021年は、2月ワクチン接種がはじまり、薬局でのワクチンキットの購入も

可能となりました。また来年早々には、経口薬の流通も期待されています。

確実に、新型コロナウイルスが終息へ向かっていると信じております。

良い方向に世界が一変することを期待しています。

 

2021年は、ほぼ毎日ブログを更新することが出来ました。

これも読者の皆様のコメントおかげです。

読者様からのコメントが、とても良い刺激となり、ブログを書く原動力となっています。

今後も、御意見、御感想、誤字脱字の指摘など

なんでも結構ですので、読者様からのコメントをお待ちしております。

 

最後に、今年はありがとうございました。

来年も宜しくお願い致します。

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。

下のバナーを押してくれるとブログを続ける励みになります。

応援よろしくお願い致します。

コメント