大麻クッキーを販売した男達逮捕!

マレーシアニュース

ニュース記事:

Seven nabbed in Kepong, Batu Caves for selling marijuana cookies

 

出典:

Seven nabbed in Kepong, Batu Caves for selling marijuana cookies
KUALA LUMPUR, June 13 — The latest tactic of selling cannabis-laced biscuits online was busted after a local man was arrested at a condominium in Bandar Menjala...

 

 

記事の超簡単要約:

2022年6月13日マレーシアSentul地区のライ警察署長は、

『警察は、大麻が入っているクッキーをオンラインで販売していた

男性7名を逮捕しました。

クッキーの販売価格は、

6枚入りで100MYR(約3,000円)でした。』

と述べました。

 

この記事に関する大丸の雑感:

私は現在、マレーシアで海外駐在をしています。

記事によると、クッキーの中に、

どのくらいの量の大麻が入っていたかの、

書いてありませんでした。

本当にこのクッキーには大麻が入っていたのでしょうか?

大麻が入っていないのに、大麻が入っていると表示して

販売していたので逮捕されたのでしょうか(笑い)?

 

もし大麻販売目的であれば、

わざわざ男性7人が集まって、

クッキーの中に大麻を混ぜて、販売を試みるでしょうか?

男性7人で大麻クッキーを焼き上げていたことを想像すると

なんとも滑稽です。

この男性7人の本当の目的はなんでしょうか?

この男性7人に会って、真実を聞いてみたいと本気で思いました。

 

 

まとめ:

私は、クッキーは食べますが、

練り物系の食べ物を食べません。

練り物系の食べ物とは、

かまぼこやハンバーグなど

一度ミンチにされて、中に何が入っているかわからない食べ物です。

 

また最近では、多くの投資商品も

保険、不動産、債権などいろいろと混ざったものが販売されています。

多くのものが混ざっているので、

リスクが分散されているらしいですが、私は信じません。

 

これらの投資商品は、

かまぼこやハンバーグのように、

オリジナルの素材では販売が難しい商品を

細かくミンチにして、科学調味料で味付けして、

さもマトモな投資商品のようにして販売しています。

これらの投資商品は、売り手だけが儲かるクズ投資商品です。

私はこれらのクズ投資商品に数回購入してしまったことがあります。

みなさんも注意してください。

 

ブログランキングに参加しています。

下のバナーを押してくれるとブログを続ける励みになります。

応援よろしくお願い致します。

コメント