大雨でフロントガラスが割れた!?

マレーシアニュース

ニュース記事:

Malaysia to experience hotter and drier climate until mid-September,

Says MetMalaysia

出典:

Malaysia to experience hotter and drier climate until mid-September, says MetMalaysia | Malay Mail
KUALA LUMPUR, July 21 — Malaysia is currently experiencing the south-west monsoon, which results in a hot and dry climate, from now until mid-September, accordi...

 

記事の超簡単要約:

2021年7月21日マレーシア気象局は、

『現在マレーシアは、南西のモンスーンの影響を受けており、

この数日間の暑くて乾燥した気候は、9月中旬まで続くと予測しています。

またこのモンスーンの影響で気温は、2~3度上昇し

地域によっては気温が40度前後となる見通しです。

そして大雨、強風、高湿度が予測されるので注意が必要です。』と述べました。

 

 

この記事に関する大丸の雑感:

ここからは、大丸の雑感です。

私は現在、マレーシアで海外駐在をしています。

7月になって毎日暑い日が続いています。

本来であれば、夏休み期間なので家族と旅行をするのですが、

ロックダウンの影響で、州を越えての移動禁止や車両乗車制限があるので

どこにも行くことができません。

今は、自宅でじっと我慢です。

 

そして猛暑のこの時期に、自宅のエアコンが故障してしまいました。

先日コンドミニアムのオーナーにエアコンの修理を依頼しましたが、

ロックダウンの影響で、修理業者がコンドミニアムへ立ち入ることができず、

毎晩エアコンなしで、熱帯夜と戦っております。

 

まとめ:

先日、高速道路を運転していたら、

突然、雨が降ってきました。

暫くすると、雨が大雨に変わり、雨の一粒の大きさが

大人の拳ぐらいの大きさに変化しました。

車を運転できる状況ではなかったので、一旦車を路肩へ停車しました。

 

その時の雨の激しさをイメージ的すると、子供の頃に遊んだ水風船が

車のフロントガラスに連続して直撃しているような状況です。

私は、車のフロントガラスが割れるのではないかと、

心配しましたが、その大雨は数分で止みました。

 

自宅に帰り、大雨の状況を妻に話したら、

『大袈裟だ、そんな大きな雨の粒は見たことがない』と

嘘つき呼ばわりされました!

しかしこの話は、本当なんです!

皆さんも信じてください!

 

今度この巨大な雨粒を体験することがあったら、

携帯電話の録画機能で記録したいと思います。

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。

下のバナーを押してくれるとブログを続ける励みになります。

応援よろしくお願い致します。

コメント