喫煙違反者への罰金!

マレーシアニュース

ニュース記事:

As enforcement ramps up, Khairy urges Malaysians to abide by smoking ban in eateries

 

出典:

As enforcement ramps up, Khairy urges Malaysians to abide by smoking ban in eateries | Malay Mail
KUALA LUMPUR, Oct 26 — Health Minister Khairy Jamaluddin has reminded Malaysians today to abide by the smoking ban that is imposed in eateries to better safegua...

 

記事の超簡単要約:

2021年10月26日マレーシア保健省のカイリー大臣は、

『マレーシアでは国民の健康のために公共の場での

喫煙が禁止されています。

レストランから3メートル以上離れた場所での喫煙が許可されています。

しかし先週の土曜日にケポン地区で15件の喫煙違反者に罰金を課しました。』

と述べました。

 

この記事に関する大丸の雑感:

ここからは、大丸の雑感です。

私は現在、マレーシアで海外駐在をしています。

私の知る限り、マレーシア国内のエアコンが効いているレストランでは、

喫煙することはできません。

しかし下記写真のような、青空レストランのような場所では、

未だに多くの人が喫煙をしています。

ちなみにマレーシアでの指定場所以外でタバコを吸った場合の

罰金は10,000RM(25万円)です。

高額の罰金で驚きました!

 

まとめ:

私も数年前までタバコを吸っていました。

しかし子供が生まれたことをキッカケに、

タバコを止めました。

 

当時の上司も愛煙家だったので、休憩時間は一緒にタバコを

吸っていました。

上司に私がタバコを止めたこと伝わると、

『一度始めたことを止めるとは、おまえは意思が弱い』

と揶揄されたことを覚えています。

 

今でも時々、食後や休憩中にタバコを吸いたくなる時があります。

最近、日本やマレーシアで巻きたばこを吸っている人をよく見かけます。

巻たばこって、美味しいのでしょうか?

機会があれば、一度試してみたいと思案中です。

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。

下のバナーを押してくれるとブログを続ける励みになります。

応援よろしくお願い致します。

コメント