取引先社長に言われた的を射た一言!

マレーシアニュース

ニュース記事:

Over 20,000 jobs await youths at BN Job Fair this weekend, says Umno Youth chief

 

出典:

Over 20,000 jobs await youths at BN Job Fair this weekend, says Umno Youth chief
KUALA LUMPUR, Jun 22 — Over 20,000 job offers await applicants at the Barisan Nasional (BN) Youth Job Fair 2022 at the World Trade Centre (WTC), which begins th...

 

 

記事の超簡単要約:

2022年6月22日マレーシアの政治家のドウスキ氏は、

『6月24日(金)~6月26日(日)まで世界貿易センター(WTC)で

ジョブフェアが開催されます。

このジョブフェアには、300以上の民間企業や政府機関が参加し

約50,000人の雇用機会を提供します。

また会場では、履歴書の書き方講座が実施される予定です。』

と述べました。

 

 

この記事に関する大丸の雑感:

私は現在、マレーシアで海外駐在をしています。

マレーシア企業の多くは、入社後に昇給はあまり期待できません。

多くのマレーシア人は、数年間会社で経験を積んだ後に、

転職して大幅な給料アップを目指します!

またマレーシア人の多くは、独立して起業する人が多く、

日本人のような終身雇用の考え方を持つ、

雇用主や従業員はいません。

 

まとめ:

数年間にマレーシア企業の取引先の社長と一緒にお酒を飲んでいる時に、

社長は私に『あなたは何年間会社で仕事をしていますか?』

と尋ねてきました。

 

そして社長は矢継ぎ早に、

『もしあなたが同じ会社で10年以上仕事をしていて独立して起業しないのであれば

あなたは有能ではない、もしくは真面目に仕事をしていない人だ!』

と言ってきました。

 

色々と言い返す理由はあったのですが、

ある意味、的を射ている社長のコメントに反論することもできませんでした。

 

あー

私って無能なのかなー、真面目に仕事してないと思われているのかー

少し寂しいですね。

 

ブログランキングに参加しています。

下のバナーを押してくれるとブログを続ける励みになります。

応援よろしくお願い致します。

コメント