前政権600億リンギット横領の疑い!?

マレーシアニュース

ニュース記事:

Anwar leaves it to authorities to probe alleged RM600b govt funds misappropriation

 

出典:

Anwar leaves it to authorities to probe alleged RM600b govt funds misappropriation
PUTRAJAYA, Dec 5 — Prime Minister Datuk Seri Anwar Ibrahim said he fully leaves it to the authorities to investigate the alleged misappropriation of RM600 billi...

 

記事の超簡単要約:

2022年12月5日マレーシア政府のアンワル首相は、

『前政権は、政府の資金600億リンギットを不正に横領した疑いがあります。

新型コロナウイルスのパンデミック期間に、

巨額の資金が計上されましたが、国民を助けるために使用されませんでした。

現在、専門調査機関を設け調査を実施しています。』と述べました。

 

 

まとめ:

日本でも新型コロナウイルスの不正受給などで多くの人が逮捕されています。

しかしマレーシアで不正に使用された額が600億リンギットとは、凄い金額です。

前政権と言えば、副首相に選ばれたザヒド副首相は、

全政権時にBN党総裁をしていました。

ザヒド副首相に聞けば、横領された600億リンギットの

行方については知っているのではないでしょうか。

 

ブログランキングに参加しています。

下のバナーを押してくれるとブログを続ける励みになります。

応援よろしくお願い致します。

コメント