公共放送でワールドカップ全41試合の放送決定!!

マレーシアニュース

ニュース記事:

27 World Cup matches to be shown live on RTM

 

出典:

Just a moment...

 

記事の超簡単要約:

2022年8月14日の記事によると、

『マレーシア公共放送では、2022年11月20日~12月18日に

開催されるカタールワールドカップの試合41試合を放送します。』

 

この記事に関する大丸の雑感:

私は現在、マレーシアで海外駐在をしています。

今回のワールドカップ全試合数は、80試合です。

その内41試合をマレーシア公共放送で見ることができるとは、

有料放送を契約していない私にとっては、

非常に有り難いことです。

 

まとめ:

4年前の2018年のワールドカップは、ロシアで開催されました。

日本は、決勝ラウンドでベルギーと対戦し3-2で惜敗しました。

あれから早くも4年が経ちました。

 

4年前と言えば、

マレーシアでは、総選挙が開催され野党が圧勝し消費税が廃止となりました。

そして2020年3月にはロックダウンとなり生活が一変しました。

4年間で生活が大きく変わりました。

 

この先の4年後の2026年は、世界どのように変化しているでしょうか?

私はマレーシアに住んでいるでしょうか?

4年後は、どこで、なにをしているか不安でもあり楽しみでもあります。

4年間って長いようで、振り返ると短い期間ですね。

 

ブログランキングに参加しています。

下のバナーを押してくれるとブログを続ける励みになります。

応援よろしくお願い致します。

コメント