ワールドカップ賭博で逮捕者続出!

マレーシアニュース

ニュース記事:

Cops detain 152 individuals for gambling activities involving World Cup matches

 

出典:

Cops detain 152 individuals for gambling activities involving World Cup matches
KUALA LUMPUR, Nov 29 — The Royal Malaysia Police (PDRM) detained 152 individuals for their alleged involvement in online gambling activities involving the Qatar...

 

 

記事の超簡単要約:

2022年11月29日マレーシア警察は、

『11月19日~11月28日の10日間でワールドカップオンライン賭博に

関与した152人を拘束しました。』と述べました。

 

 

まとめ:

クアラルンプール市内のパブでも、

ワールドカップの影響で、街中のパブは大変盛り上がっています。

 

私は、メッシや本田圭佑の名前を知っている程度の賑やかしサッカーファンです。

こんな賑やかしサッカーファンだと、90分間のサッカーを見ることは苦痛です。

試合がたとえ日本代表であっても、見ることはできません。

 

しかしこんな賑やかしサッカーファンの

私でも集中して試合を見ることができる方法があります。

それは試合の勝ち負けに、

『お金を賭ける』のではなく、

『夕食を賭ける』のです。

友人と『夕食を賭ける』事によって、試合の興奮度は3倍以上に跳ね上がります。

 

しかしこの賭けでは、オッズを決めるのが非常に難しいのが難点です。

そこで私と友人との間のルールでは、

人気国や競合国を選び勝った場合は大衆レストランで奢られる権利を

逆の場合を高級レストランとしています。

 

先日のコスタリカ戦では、

私は日本勝利に『焼き鳥』賭け、

友人はコスタリカ勝利に『焼肉』を賭けました。

日本が勝利した場合、友人が私に『焼き鳥』を奢るのです。

結果は、日本が負けてしまったので、

私は後日、友人に『焼肉』を奢らなければなりません。

 

さて次のスペイン戦は、オッズはどうするか?

これは私の独断と偏見ですが、

日本勝利に賭けた場合『ホテルおまかせ寿司』

スペイン勝利に賭けた場合『ラーメン』

のオッズがいいのではないかと考えています。

 

しかし私は、次のスペイン戦も

日本勝利に賭けたいと考えています。

 

ブログランキングに参加しています。

下のバナーを押してくれるとブログを続ける励みになります。

応援よろしくお願い致します。

コメント