ワクチン接種後はレストランで食事が可能!?

マレーシアニュース

ニュース記事:

Muhyiddin : Govt mulls giving leeway including travel and dine-ins to those fully vaccinated against Covid-19

 

出典:

Muhyiddin: Govt mulls giving leeway including travel and dine-ins to those fully vaccinated against Covid-19 | Malay Mail
PUTRAJAYA, July 15 — The government is mulling the possibility of giving some leeway to individuals who have completed taking two doses of the Covid-19 vaccine,...

 

 

記事の超簡単要約:

2021年7月15日マレーシア政府のムヒディン首相は、

『新型コロナウイルスのワクチンを接種した人に対して、

レストランの食事と旅行を許可できるようにすることを検討している』

と述べました。

 

 

この記事に関する大丸の雑感:

ここからは、大丸の雑感です。

私は現在、マレーシアで海外駐在をしています。

お隣の国タイのプーケットでは、新型コロナウイルスのワクチンを接種した

人を隔離無しで受け入れると発表しています。

今後、この考え方が世界中で加速していくのでしょうか?

政府の意思決定に注目が集まります。

 

 

まとめ:

私は、新型コロナウイルスのワクチン接種に賛成で反対でもありません。

ワクチン接種することにより、ウイルスの感染を予防したいと思う人は

ワクチンを接種すればよいと思います。

またワクチン接種することにより、副反応を恐れる人はワクチンを

接種しなければ良いと思います。ただそれだけの話しです。

 

私は、ワクチンを接種した人、ワクチンを接種していない人を

区別や差別をするつもりは全くありません。

 

しかし世論は、私の意見とは違います。

ワクチンパスポートが世界中で発行され、ワクチンを接種していない人の行動は

制限されるようです。

 

ラムダ株、デルタ株、アルファ株、ベータ株など毎月のように新たな新種ウイルスが

発見されています。

これらの新株が続々登場しているにもかかわらず、ワクチンを接種した人は、

『もう大丈夫!自由に移動しても安全ですよ』ってなるのでしょうか?

 

鬼滅の刃は、次々に魅力的なキャラクターが登場します。

魅力的なキャラクターの多さが人気の理由の一つです。

新型コロナウイルスの新株も続々と登場しています。

鬼滅の刃のストーリー展開以上に世界は、

新型コロナウイルス翻弄されています。

あー新型コロナウイルスは、いったいいつエンディングを迎えるのでしょうか?

誰か教えてください。

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。

下のバナーを押してくれるとブログを続ける励みになります。

応援よろしくお願い致します。

コメント