ワクチン接種が義務となる!?

マレーシアニュース

ニュース記事:

Muhyddin:Action against COvid-19 anti-vaxxers to be announced by next month

 

出典:

Muhyiddin: Action against Covid-19 anti-vaxxers to be announced by next month | Malay Mail
KUALA TERENGGANU, Aug 12 — The government will announce the action that will be taken against anti-vaccine groups either this month or next month, said Prime Mi...

 

記事の超簡単要約:

2021年8月12日マレーシア政府のムヒディン首相は、

『マレーシア政府は、ワクチンを接種しない人達について調査を実施します。

ワクチン接種を希望しない人が、持病でワクチン接種を拒否しているのか、

それとも他の理由でワクチン接種を拒否しているのか確認する必要があります。

そしてワクチン接種を希望しない人達の人数が多いと判断した場合は、

ワクチン接種を法律で義務付けるかどうかを来月までに決定します。』と述べました。

 

この記事に関する大丸の雑感:

ここからは、大丸の雑感です。

私は現在、マレーシアで海外駐在をしています。

ちなみに私はワクチン接種について、賛成派でもなければ反対派でもありません。

しかし『ワクチン接種を法律で義務付けるもしくは強制的に接種』については、

個人の意思が全く尊重されていないと思います。

 

まとめ:

アメリカのオハイオ州では、

ワクチンを接種した人の中から抽選で、

5人へ100万ドル(1億1千万円)を贈るワクチン接種キャンペーンを行いました。

アメリカは、新型コロナワクチン接種ですら、

エンターテイメントにしてしまいます!

流石、自由の国アメリカだと感じました。

 

マレーシア政府も、アメリカオハイオ州に習って、

ワクチンを接種した人の中から抽選で、

毎月1名の当選者を選出して、

当選者へ1,000,000RM(約25百万円)の賞金を渡せば、

ワクチン接種率は、爆発的に上昇するはずです!

 

またムヒディン政権は、不安定な状況にありますが、

もしこのワクチン接種キャンペーンを行えば、

政府の支持率は、爆発的に上昇するのではないでしょうか?

私の考えは甘いでしょうか?

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。

下のバナーを押してくれるとブログを続ける励みになります。

応援よろしくお願い致します。

コメント