リベンジ消費は2022年で終了!?

マレーシアニュース

ニュース記事:

Retailers expect difficult 2023 from political, economic uncertainties

 

出典:

Just a moment...

 

 

記事の超簡単要約:

2022年10月28日マレーシア中小企業協会が実施した調査によると、

『コロナ後のリベンジ消費は、2022年で終了します。

小売業者へのアンケート調査によると、

小売業者の約60%が、

2023年の販売額と販売量は減少すると予測しています。

またコストの急激な上昇と労働者不足によって、

利益が押し下げられると予測しています。』と述べました。

 

まとめ:

時が過ぎるのは早いもので、今年も残りあと2ヶ月です。

マレーシアでは、

2020年、約2ヶ月のロックダウン

2021年、約1ヶ月のロックダウン

2022年4月1日に、ようやく国境が再開しました。

しかし本日、取り上げた記事では、

『コロナ後のリベンジ消費は、2022年で終了する』と書かれています。

 

これは私の独断と偏見ですが、

2023年は経済的に良い年になると予測しています。

私の周りにいる駐在員やマレーシア人は、

2023年中に旅行の計画、

また不動産や自動車の購入を計画しています。

 

先週末ミッドバレーショッピングモールへ行きましたが、

多くの人で賑わっていました。

特に目立ったのが外貨両替所です。

長蛇の列ができていました。

かなりの外国人が外貨両替所に並んでいました。

また多くのマレーシア人も並んでいたので、海外旅行に行くのでしょう!

 

私も、飛行機代が安くなり円高になれば、

2023年は家族で日本へ一時帰国をしようと計画しています。

 

ブログランキングに参加しています。

下のバナーを押してくれるとブログを続ける励みになります。

応援よろしくお願い致します。

コメント