モントキアラ周辺で白いMyviの危険運転に要注意!

マレーシアニュース

ニュース記事:

Cops hunting for man driving dangerously, waving stick at others

 

出典:

Just a moment...

 

記事の超簡単要約:

2022年5月8日マレーシアSentul地区のライ警察署長は、

『5月8日ケポン地区のMiddleRingRoad2の道路で、

白いMyviを運転している男がジクザク運転をし、

木の棒を振り回して危険な運転をしていました。

警察は、この白いMyviを運転していた男を追跡中です。』

と述べました。

 

この記事に関する大丸の雑感:

私は現在、マレーシアで海外駐在をしています。

ケポン地区は、日本人が多く居住するモントキアラ地区にも

近くなので、この手のドライバーには注意が必要です。

実際に危険運転の様子が、動画で投稿されていたので

下記に添付します。

 

 

まとめ:

私は通勤時、自分で車の運転をしています。

マレーシアの高速道路を運転していて、

毎日のようにレーサー気取りのドライバーを見かけます。

右車線を恐ろしいぐらいの猛スピードで走行しています。

 

このレーサー気取りのドライバーの多くは、

何故かTouch&Go(日本で言うETC)を保有していない人が多いです。

レーサー気取りのドライバーは、

高速道路を猛スピードで走行しているのですが、

Touch&Goを保有していないので、

料金所では手渡しでお金を払っているので渋滞に巻き込まれています。

Touch&Goを購入して使用すれば、そんなにスピードを出さなくてもいいのに、、、

私はいつも感じています。

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。

下のバナーを押してくれるとブログを続ける励みになります。

応援よろしくお願い致します。

コメント