マレーシアCIMB銀行で定期預金はじめました!驚きの金利!

マレーシア投資運用

資産運用で大切にしていること

私は現在、マレーシアで海外駐在をしています。

私は数年前に、知人から紹介された投資案件でお金を失った経験があります。

大金ではありませんでしたが、かなり悔しい思いをしました。

それ依頼、大切にしていることが3つあります。

1つ目が他人の意見を100%信じない

2つ目が投資する前に投資先を自分で調べる

3つ目が自分の強みを活かして投資する

今回から定期的に、私自身がマレーシアで投資をしてみてよかった事、

失敗した事、挑戦した事について情報を共有していきます。

 

 

投資先→定期預金

今回私が定期預金預け入れた銀行は、CIMB銀行です。

マレーシアで、Maybankに次ぐ、二番目に大きな銀行です!

一年間の定期預金金利は、2.4%でした!

仮に10,000,000円を一年間預け入れた場合の受取利息は、240,000円です。

 

ちなみに日本の定期預金金利は、0.002%です。

仮に10,000,000円を一年間預け入れた場合の受取利息は、200円です。

一年間10,000,000円ものお金を預けて、得られる受取利息は200円です。

 

マレーシアと日本の金利差、なんと驚愕の1,200倍です。

もちろん将来的にリンギットから日本円に換金する可能性があるので、

為替のリスクはあります。

しかし1,200倍となると、もはや日本の銀行に

お金を預け入れている方がリスクだと感じています。

ちなみに現在、リンギットのポジションは、

円高リンギット安のポジションにあると考えています。

現在、1リンギット=26円です。

今が日本円をリンギットに両替して、マレーシア市場に投資する絶好の

チャンスかもしれません。

またマレーシアでは、日本のように利息受取の際に、源泉徴収税は発生しません。

 

 

まとめ:

マレーシアの各銀行が発表している、定期預金金利の一覧が一目で見ることが

できる便利なサイトを発見しましたので、下記に添付しておきます。

Best Fixed Deposits
You worked hard for your money, so make your money work hard for you. Compare FD accounts for the best interest rates or FD promos with great gifts and best ret...

 

定期預金預入額と期間を入力するだけで、簡単に金利を確認することができます。

またここに記載されている金利は、最低限の数字です。

各銀行、キャンペーンを行っていますので、実際に窓口に行けば、

この数字よりも良い金利を提示してもらえるでしょう。

 

実際に、私がCIMBのミッドバレー支店に行った時の話ですが、

最初の提示金利は、1.8%でした。

しかし行員の方が、

『今月中にCIMBのクレジットカードを作ってくれたら、

定期預金金利を1.8%→2.4%にしますよ』

と言ってくれたので、迷わずCIMB銀行で定期預金をすることにしました!

クレジットカードを作るだけで、0.6%も金利を上げてくれるとは、

マレーシアの銀行って凄いですね、、、、、、

 

またマレーシア銀行が破綻した場合、いくらまで元本を保護してくれるか

心配の方もいるかもしれません。

マレーシアでは、250,000リンギット(約6.5百万円)まで元本を保護してくれます。

こちらも分かりやすいサイトがあったので、下記に添付しておきます。

 

https://www.pidm.gov.my/PIDM/files/0d/0df0e84c-101f-456f-8ac0-14f647c5cc9d.pdf#:~:text=Perbadanan%20Insurans%20Deposit%20Malaysia%20(PIDM,per%20depositor%2C%20per%20member%20bank.

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。

下のバナーを押してくれるとブログを続ける励みになります。

応援よろしくお願い致します。

コメント