大自然を満喫マレーシアランカウイ島エコツアーの参加記録を公開!

マレーシアおすすめスポット

目的地の基本情報:

目的地:Langkawi Eco tour (ランカウイ島エコツアー参加)

 

目的地概略:

ランカウイ島で、半日のツアーに参加しました。

朝の8:00AM頃に車がホテルまで迎えに来てくれます。

そこからランカウイ島北西にある、船着き場から30名ぐらいの

ボートに乗って目的地を目指します。

ツアー概要を下記に記載します。

 

ホテル~船着き場まで

ハイエースのような大型車で迎えにきます。車内は結構揺れます。

車酔いの激しい方は、酔止め薬を飲むことをお勧めします。

移動時間は30分ぐらいです。

 

Bat cave(洞窟で懐中電灯を借りコウモリを見る)

ここから30名ぐらいのボートに乗って移動します。

かなりスピードの出るボートです。このボートも結構揺れますので

酔止め薬を飲むことをお勧めします。

ボートから降りて数分歩いたところに大きな洞窟があります。

洞窟の中には、数百匹のコウモリがいます。

コウモリを見るためには、懐中電灯が必要です。

洞窟の入り口には、懐中電灯を貸してくれる商人の方々がいます。

レンタル料金は1RMです。ショーバイですね。

 

Eagle feeding(ボート上から)

ボートの船頭が、大きな笛を鳴らし肉の塊を海に投げ込みます。

すると数十羽の鷲が肉の塊を目掛けて飛んできます。

豪快な写真が撮影できるシャッターチャンスです。

 

Mangrove sightseeing

マングローグ森の中をボートでひたすら走ります。

結構なスピードがでますので、振り落とされないように

しっかりと捕まってください。

Fisher man farm

昼食は、漁師の経営する海に浮かぶ食堂で食事をします。

昼食は、ツアーの料金に含まれています。

また追加料金を支払えば、生簀に入っている新鮮な魚、エビ、蟹などを注文することができます。

味付けも指定することができます。

私たちは、大きなスズキをバーベキュ味で注文しました。

味は、ご想像にお任せします。

もし次回行ったら、注文しないでしょう。

 

Kilim geoforest park

国立公園です。ビーチで1時間ぐらい海水浴を楽しむことができます。

 

 ツアー参加時間:

8:00AM – 14:00PM

 

目的地住所:

Kampung kilim, MY 07000 Kedah Langkawi Kilim Sungai Kilim

 

入場料:

大人→120RM

子供→80RM

子供(=3歳~11歳)

 

気温・服装・注意事項について:

車、ボードの移動中はかなり揺れますので、酔いやすい方は酔止め薬を事前に服用しておくことをお勧めします。

ツアーの移動はボートです。かなり揺れるので妊娠中の方は、このツアーには参加しない方が良いと思います。

ボートの乗り降りの際は、水に濡れるのでサンダルがお勧めです。

下着はつけずに、水着の着用をお勧めします。

また多くの猿たちがあなたの食べ物を狙っています。

猿たちは、食べ物と間違えて携帯電話やカメラまで盗んでいきます。絶対に肌身放さずに持っていてください。

海でも焼けない NALCパーフェクトウォータープルーフ日焼け止め

 

 

目的地の詳細情報:

目的地での楽しみ方を提案:

ツアーではボート一隻にガイド1名と船頭が1名付きます。

ツアーガイドのほとんどの方は、ランカウイ島出身の方たちです。

ツアー中は、ガイドの方が一生懸命ランカウイ島の歴史や土地の情報について説明してくれます。

私たちのガイドの方の説明は、ランカウイ島に対する愛を感じました。

一生懸命丁寧に仕事をしてくれる人ってかっこいいですよね。

 

目的地での大丸のおすすめ:

Fisher man farm = 漁師の経営する海に浮かぶ食堂には数多くの生簀があります。

生簀の中には、東南アジア特有の魚を見ることができます。

漁師さんに、2~3RM支払えば餌を購入することができ生簀の中の魚に餌付けすることができます。

巨大な魚が餌を奪い合う姿は、圧巻です。

良い写真が撮影できるシャッターチャンスです。

 

目的地についての知識のトリビア(旅行のお供の方にドヤ顔で話してください):

Kilim geoforest park = クリムゲオフォレストパークは、5億年以上前の

石灰岩形成されており、数多くの鍾乳洞を見ることができます。

多くの化石も発見されており、歴史的にも貴重な場所として有名です。

 

失敗談・注意事項:

ボートでの移動中、息子の虫かごを預かっていたのですが、ボートスピードの速さで虫かごを吹き飛ばされてしまいました。

捕まえた虫は勿論、虫かごも海の藻屑と消えました。

子供は諦めていましたが、がっかりとした息子の顔が印象的でした。

 

旅行者別目的地のおすすめ度を10段階で評価:

一人旅で訪れる場合:

🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟 8スター

休む暇もなく次から次に各地を巡る忙しい半日ツアーです。

1人でも十分楽しむことができます。実際、多くの参観者の方が1人でした。

 

新婚旅行で訪れる場合:

🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟 8スター

旅の思い出に、写真の撮影スポットが満載です。

素晴らしい記念写真が残せること間違いなしです。

 

高齢者の方と訪れる場合:

🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟 7スター

時間的に忙しいツアーですが、ベンチや休むところはたくさんありました。

また目的地についても、歩くことはほとんどないので体力的には問題ないです。

しかし帽子、日焼け止めなどの暑さ対策を十分にお願いします。

 

子連れ旅行(お子さん10歳以下)で訪れる場合:

🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟 8スター

野生の猿、鷲、コウモリ、魚など子供が興味のあるもの

ばかりです。絶対に喜びます。

必ず子供達の記憶に残る旅になることは間違いありません。

 

駐在員が訪れる場合:

🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟 9スター

一度エコツアーに参加すれば、ランカウイ島マスターとして

すべらない話が出来ること間違いありません。是非参加してみて

ください。

 

まとめ:

エコツアーは、1日ツアーと半日ツアーがあります。

料金は、約倍違います。移動も多く、気温も高いので体力的には

半日ツアーで十分ではないでしょうか。

ホテルへ一度戻り、冷たいビール1缶飲んで昼寝をしましょう!

そして夜のビールに備えましょう!

 

マレーシアにて素晴らしい時間が過ごせますように!

コメント