KLCCマレーシアで一番人気の観光スポット情報を公開

マレーシアおすすめスポット

目的地の基本情報:

目的地:

KLCC(クアラ・ルンプール・シティ・センター)

 

目的地概略:

マレーシア国の首都クアラ・プールにある、マレーシアで一番有名な商業施設です。

施設内には、ショピングセンター、ホテル、ペトロナス・ツインタワー、

広大な公園、大型の噴水、レストラン、展示会場、展望台などがあります。

 

営業時間:

10:00AM – 22:00PM 年中無休

 

目的地住所:

Kuala Lumpur City Centre, 55000 Kuala Lumpur

 

目的地への行き方やルート:

バス → KL市内のホテルに宿泊する場合、多くのホテルでKLCCまでのシャトルバスを運行しています。宿泊先のホテルでシャトルバスの運行状況を御確認下さい。

タクシー → KL市内のホテルからのKLCCまでの運賃は、約10RMです。

電車→赤い路線のLRTに乗車し、KLCC(KJ10)で降りて下さい。駅から徒歩1分でKLCCに到着します。

 

マレーシアでタクシーを利用する場合の注意事項:

マレーシアでタクシーを利用する場合、道端のタクシーを使用せずにGrabタクシーを利用することを強くお勧めします。ほとんどの道端で待機しているタクシーは、乗車する前に運賃の交渉をしなければなりません。また法外な運賃を請求するドライバーもいるため、旅行者の方の利用はお勧めしません。Grabタクシーであれば、乗車前に運賃、送迎時間がわかるので安心です。

 

気温・服装・注意事項について:

施設内は、エアコンがガンガン効いています。日本人の方には、かなり寒い温度設定になっています。外は常に30度を超えていますが、室内は18度前後なので、KLCC内に数時間いる予定であれば、一枚薄手の羽織れるものを持参することをお勧めします。

 

目的地の詳細情報:

目的地での楽しみ方を提案:

KLCCに訪れたら絶対に訪れて欲しい場所は、施設内にある展望台です。

有料ですが、クアラ・ルンプールを360度一望することができます。

料金は一人、80RMです。

 

訪れるおすすめの時間帯:

土日祭日は、観光客や地元の方々で混み合うので午前中をお勧めします。

 

 

目的地での大丸のおすすめ:

KLCC内には、フードコートがあります。マレーシアは、多民族他宗教のイスラム国家で、様々な人々が暮らしています。フードコート内は、多くの国々の料理を低価格で衛生的にも安全な状態で楽しむことができます。フードコートの目の前は、広大な公園が広がっているので景色も最高です。

フードコートで、インスタ映えする写真を撮影できること間違いなしです。

 

目的地についての知識のトリビア(旅行のお供の方にドヤ顔で話してください):

施設内にあるツイン・タワーは、名前の通り2棟のタワーです。

タワーの高さは、452mあります。

1棟は日本の建設会社ハザマ組(現:安藤ハザマ)、もう1棟は韓国のサムソンが建設しました。

なんと韓国のサムソンが建設した一棟は、建物がなんと0.8cm傾いています。

実際、日本の建設会社ハザマ組が建設したタワーの方が、テナントが多く埋まっています。

 

失敗談・注意事項:

商業施設内の公園には、多くの出稼ぎ労働者がいます。公園は広大で、夜は暗い場所も多くあるので、独り歩きや女性は特に注意が必要です。

 

旅行者別目的地のおすすめ度を10段階で評価:

一人旅で訪れる場合:

🌟🌟🌟🌟🌟 5スター

所謂普通のショッピングモールなので、刺激には欠ける部分はあります。しかし少し一人旅に疲れ、体を癒すために訪れるぐらいが丁度いいのではないでしょうか。

 

新婚旅行で訪れる場合:

🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟 8スター

施設内には多くの高級ブランド店があります。ブランド店のほとんどが免税店です。

旅の思い出に、普段は買わない高級ブランド商品を旦那さんに買って貰ってください。

大丸の上司も家族でKLCCに来た際に、上司が奥さんへティファニーの指輪を買っていました。

 

高齢者の方と訪れる場合:

🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟 8スター

施設内は、エアコンも効いていますし、エレベーター、エスカレーターもあらゆる箇所に設置されているので、高齢者の方でも問題ありません。ただ一点、エアコンがガンガン効いているので一枚薄手の羽織れるものを持参することをお勧めします。

 

子連れ旅行(お子さん10歳以下)で訪れる場合:

🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟 7スター

施設内には、ペトロナス・サイエンス・ディスカバリー・センターがあります。

有料ですが、石油、地球、車、テクノロジーについて学ぶことができます。

料金は、子供16.5RM、大人28RMです。

我が子の場合ですが、2~3時間前後楽しむことができました。

 

駐在員が訪れる場合:

🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟 9スター

施設内には、伊勢丹があります。日本食の調達ができます。

また最上階には紀伊国屋があるので、日本の本の購入には便利です。

私はいつも立ち読みをしています。KLCC最高!

 

まとめ:

KLCCは、マレーシアで一番有名な場所といっても過言ではありません。

施設内にあるペトロナス・ツインタワーは日本にないような、奇抜なデザインの建物です。

一見の価値はあります。また施設内は、衛生的で安全な場所なので全ての人にお勧めできる観光地あること間違いなしです。

 

マレーシアにて素晴らしい時間が過ごせますように!

コメント