アジア最大級KLバードパークの観光案内情報 子連れ旅行には絶対オススメ!

マレーシアおすすめスポット

目的地の基本情報:

目的地:KL Bird Park (クアラ・ラルンプール・バードパーク)

 

目的地概略:

バードパークは、マレーシア国の首都クアラ・プールにある自然公園内(レイクガーデン内)にあります。

敷地内では、東南アジアに生息する貴重な約200種類、3,000羽の鳥を見ることができます。

ほとんどの鳥が放し飼いになっているので、自然に近い状態の鳥たちを見ることができます。バードパークでは、一日に数回バードショー開催され、有料でオウムと記念撮影もすることができます。

営業時間:

9:00AM – 18:00PM

 

目的地住所:

920 Jalan Cenderawasih, Taman Tasik Perdana, 50480 Kuala Lumpur,

 

入場料:

大人→63RM

子供→42RM

子供 (2~12歳)

 

目的地への行き方やルート:

タクシー →KL市内のホテルからのバードパークまでの運賃は、約10RMです。

 

マレーシアでタクシーを利用する場合の注意事項:

マレーシアでタクシーを利用する場合、道端のタクシーを使用せずにGrabタクシーを利用することを強くお勧めします。ほとんどの道端で待っているタクシーは、乗車する前に運賃の交渉をしなければなりません。また法外な運賃を請求するドライバーもいるため、旅行者の方の利用はお勧めしません。Grabタクシーであれば、乗車前に運賃、送迎時間がわかるので安心です。

 

気温・服装・注意事項について:

絶対に傘を持っていくことを強くお勧めします。

クアラ・ルンプールの平均気温は、約30度前後です。日中は35度前後になることもあります。マレーシアでは、スコールも多いので突然大雨が降ることもあります。

晴れていれば、傘を日傘として使用し、雨が降れば傘として使用してください。

またバードパーク内は、蚊がいますので、長ズボンを履いて、虫よけをつけていくことをお勧めします。蚊に刺されると、デング熱を発症してしまう恐れがあります。蚊よけ対策には万全を期してください。

海でも焼けない NALCパーフェクトウォータープルーフ日焼け止め

目的地の詳細情報:

目的地での楽しみ方を提案:

バードパーク内には、数カ所の売店があります。

売店では、キンキンに冷えたココナッツを販売しています。

大自然の中で、鳥達に囲まれて飲むココナッツは最高です。

 

訪れるおすすめの時間帯:

朝夕の涼しい時間帯をお勧めします。

 

目的地での大丸のおすすめ:

バードパークに隣接しているレストランがあります。

名前は、Hornbill restaurantです。

エアコンの効いた室内席と屋外席があります。

屋外席では、鳥達を眺めながら食事ができ、インスタ映えする写真を撮影できること間違いなしです。

価格も良心的で、メニューも豊富です。

マレーシアのローカル料理やハンバーガー、サンドイッチ、スパゲッティなどの

定番料理も取り揃えています。是非行ってみてください。

注意事項としては、猿がいるので食べ物を取られないように注意してください。

 

目的地についての知識のトリビア(旅行のお供の方にドヤ顔で話してください):

バードパークの敷地の大きさは、約21ヘクタールです。

なんと東京ドーム約5個分の大きさです。

 

失敗談・注意事項:

バードパークの多くの鳥達は放し飼いになっていますので、頭の上を

鳥達が飛び回っています。

私は、2回ほど鳥の糞の直撃を受けました。

知らなかったのですが、鳥の糞ってびっくりするぐらい熱いですね!

バードパーク内での、頭上からの糞には注意しましょう。

その日バードパーク内のトイレで頭を洗いました😁!

 

旅行者別目的地のおすすめ度を10段階で評価:

一人旅で訪れる場合:

🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟 7スター

鳥好きであれば、半日は楽しむことができます。また稀少な鳥達がいるので

インスタ映えする写真が取れること間違いなしです。

 

新婚旅行で訪れる場合:

🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟 8スター

有料ですが、オウムや稀少な鳥と写真を撮影することができます。

新婚旅行の思い出になること間違いなしです。

 

高齢者の方と訪れる場合:

🌟🌟🌟 3スター

公園内は、勾配の激しい傾斜が多くあります。

また階段も多く移動には体力を使います。

70代の私の両親と一度バードパークに行きましたが、

かなりくたびれていました。

勾配が激しいので、車椅子の使用は難しいです。

 

子連れ旅行(お子さん10歳以下)で訪れる場合:

🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟 9スター

数多くの稀少な鳥達が目の前を飛んでいるので、子供達は

喜ぶか、怖がるかのどちらかです。

何れにせよ、子供達の記憶に残る旅になることは

間違いありません。

駐在員が訪れる場合:

🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟 9スター

日本からゲストが来た際に、連れて行く場所として、下見に

行っていた方が良いでしょう。

またバードパークに隣接しているレストランのHornbill restaurantは、

レストランだけの利用も可能です。

家族同士の会食に重宝するレストランとして間違いなしです。

 

まとめ:

バードパークは、クアラ・ルンプール市内からも近くアクセスの良い場所です。

入場料以上に満足できる場所として、バードパークを強くお勧めします。

頭上から落ちてくる糞には、十分に注意してください!

 

マレーシアにて素晴らしい時間が過ごせますように!

コメント