マレーシア国境開放間近!

マレーシアニュース

ニュース記事:

Govt to announce reopening of borders soon, says Muhyiddin

 

出典:

Just a moment...

 

記事の超簡単要約:

2022年2月22日マレーシア政府のムヒディン元首相は、

『マレーシア政府は、近日中にも国境の開放を発表するでしょう。

国境の開放が遅れれば、マレーシア経済の復活も遅れます。

オーストラリアは、マレーシアよりもワクチン接種が遅れているにもかかわらず

国境開放を決定しました。

また観光客のためにマレーシア入国時、滞在時のSOPの検討をしています。

もしSOPが厳格になりすぎれば、観光客はマレーシアを訪れることはないでしょう。』

と述べました。

 

この記事に大丸の雑感:

ここからは、大丸の雑感です。

私は現在、マレーシアで海外駐在をしています。

オーストラリアでは、2月21日、約2年ぶりに渡航制限を解除しました。

今回の制限解除で、2回のワクチン接種をしている人は隔離の必要がなくなりました。

しかし未接種者はホテルでの14日間の隔離が義務付けられています。

 

マレーシアの国境開放規則が近日中に発表される予定です。

どのようなルールになるか注目が集まっています。

 

まとめ:

私は国境が開放されてマレーシアと日本の隔離が解除されても

暫く日本に帰らないと思います。

理由は、3つあります。

 

1つ目は、約2年間マレーシアで制限された生活に慣れてしまい、

空港のような人が多くいる場所に行くことが恐怖でしかありません。

この恐怖心は、当分の間克服できそうにありません。

 

2つ目は、人との距離感です。

私が飛行機で利用する座席はエコノミーです。

エコノミーの隣との座席の間隔は、1mもありません。

大柄の人が隣に座った場合、肩と肩が触れ合ってしまいます。

この距離感で数時間、機内で座っていることは恐怖でしかありません。

 

3つ目は、咳の問題です。

飛行機の機内は、ひどく乾燥しています。

私は、乾燥している場所だと咳が出てしまう体質です。

もし私が機内で数分間に何度も咳をしていたら、

周りの乗客はコロナ感染を疑うでしょう。

私は、周囲の目に耐えられないと思います。

 

約2年6ヶ月、日本へ一時帰国していません。

今年中には、日本に一時帰国できれば良いのですが、、、、、、

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。

下のバナーを押してくれるとブログを続ける励みになります。

応援よろしくお願い致します。

コメント